FC2ブログ

プロフィール

楽舎スタッフ

  • Author:楽舎スタッフ
  • 四万十楽舎へようこそ!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
248位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
四国地方
24位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:日誌
今日は四万十川ウルトラマラソンの日。

山を越え橋を渡り、四万十川沿いを走る100キロマラソンです。
いー天気。
走る人にゃ暑すぎるくらいか・・・。

今年も路上に立って、応援しました。
ここ数年、警備員役。
ランナーの皆さんが、道路を横断する地点に立っているので、ランナーが道を横切る度に、車を停めながら
「がんばってくださーい」
「わたってくださーい」
と声をかけ、
ランナーが渡りきったら
「はい、いってくださーい」
と、手を回して(ぶんぶん回して)車に合図。

もちろんおいら、本物の警備員ではないので、警備員さんがいつも持っているニンジンとかいう棒を持ち合わせていないため、何か変わりになる目立つ棒を・・・
と、考えて、黄色と青のプラスチックのパドルを持って立ちました。
パドルを真横に持って、車に「停まって~」と合図しても、全く無視してつっきる車もいるのです。
そりゃ、どーせおいら偽物警備員ですけど?
・・・・ムカツク。
「ゆっくり走ってねーーーーっ」
と聞こえないとはわかっていても後ろからわらんでやった!

ま、そんなこんなはありながらも、1日ランナーの皆さんの応援が出来て今年も楽しかった♪
2年後は、せめてここまでは(楽舎前まで)走って来られますように・・・。
てか、ほんまに走るのだろうか・・・自分。

高校ん時からの友人、アリマが今年も100キロにエントリー!
昨年は楽舎前の71キロ地点の関門にあと一歩及ばす・・・
今年こそは「みちがおるとこまで行くけん」という約束を見事果たしてくれましたーーー☆
メッチャうれしかった。
アリマが茅生大橋の中央に見えた時はちと興奮した。
同じくアリマの友人どるじとひばちゃんも飛び上がって応援した。
仲間が走るって、メッチャうれしくて楽しい。ウルトラがますます特別なものになるのです。
どこまでいけたかなぁ~
ほんまお疲れ様でした!
また今度ゆっくりお疲れさん会しよねぇ~♪





さて、もう帰ろ。
みんなも今日1日お疲れ様でした!
コメント

赤目四十八滝の茶店にあった屁こき饅頭おいしかった!!

やさしい言葉ありがたい。昨日から一泊で三重県名張の赤目温泉、今朝は赤目四十八滝道を散策して「屁こき饅頭」というものを頬張りました。おいしい三智ゃんに食べさせたいな!帰り道 畠のなかのコンクリートのちっちゃい校舎に出会いました。ほんで四万十楽舎を思い出した。あれから一週間。歳月人を待たず!!早い!
ところで 苦い酒になった「イジメ」事件…一件落着。じっくりしっかり調べると 被害者を自演してる色濃く…ホッとしています。
三智ゃんの言葉「……たら四万十においで」を胸に刻み 生きて行きます。ヤッホー!!

ヤッホー!!(笑)
屁こき饅頭、いい名前ですな。
饅頭はちと苦手だけど・・・屁こき醤油せんべいとかがいいなぁ~(たはは)
問題も一件落着で、楽しい週末だったみたいで良かったー!
お疲れ様。
しかし、1週間がほんまに早いすなぁ~

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2020 四万十楽舎日誌 all rights reserved.Powered by FC2ブログ