FC2ブログ

プロフィール

楽舎スタッフ

  • Author:楽舎スタッフ
  • 四万十楽舎へようこそ!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
372位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
四国地方
35位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:日誌
一昨日から2泊、文教大学の学生さんたち20人が泊まりに来てくれてました。
元気で感じのいい子たちやったなぁ~
2日目の午前中(昨日の午前中)は、四万十楽舎は学生さんたちから、地域と自然のネットワークをテーマにした講義を依頼されてました。
楽舎事務室の黒板に書かれある予定表には
9月11日AM 山田講座(文教大)
と書かれてましたが・・・

隊長は、だいぶ調子が良くなって来ているようです。
たくさんの人に心配して頂いてます。ありがとう。
お医者さんから、9月いっぱいは休養が必要だと宣告され、今月中は安静に。
体はかなりまだしんどそうですが、頭はしっかりしてきた模様。
復活を待とう!

ということで、どうしたもんかと思案しておりました。
他に学生さんたちに話をしてくれる人をゲットしなくてはなりません。
地元の漁師さんや山師さんの話も、口は悪いけど、とてもおもしろくて勉強になります。
けど、依頼されたテーマからはちょっとそれるような気もしてました。
んー・・・・・・・・

と、そこへ現れた救世主とは。

今月2日から来てくれた法政大学ご一行様の時、顔の広いカズリンとのつながりで登場した、宿毛市在住の山下さん。
(宿毛の山下さん、と言えば、ついうっかり楽舎の楽長の山下先生を思い出しますが・・・・全く違いますよ、えぇ)
山下さんが、法政大学の学生さんたちに講義をされたり、フィールドに出て漁体験の講師をしている様子をチラ見して、
(この人じゃないのか?みちっ)ともう一人の自分が教えてくれました。

なので、法政大学のみんなをお見送りした直後
「あのぉ~・・・・」と近づいていったのでありました。

その数日後、
楽舎事務室の黒板には
9月11日AM 山下さん講座(文教大)
と田を消した後に書き直されたのでありました。

山下さん、空間生態研究所の学術博士と名刺に書かれてありました。
おいらさっぱりわかりませんが、とにかくその道(どの道?)では、すげー人のようです。
とにかく忙しい方で、今回日程が合ったのは奇跡的でした。
「その日は空いてます」と山下さんが口にした時は、あたしゃ飛び上がるほど喜んだもんです。

そして、昨日。
午前中2時間の講義。で終わる予定だった山下さんの講義。
それが、午後からは学生たちと一緒に黒尊川に行き、網を投げたリ、川に入ったりする野外授業へと発展したのでありました。
ほんま、凄い人やなぁ~
みんなに喜んでもらえて、本当に良かった。
山下さんほんまにありがとうございました。
そして、カズリンとのつながりにも感謝!
みんなありがと。


昨日は校舎に文教大生20人。
バンガローには、高知市内から来てくれた学生さんが25人。
やっぱり9月は学生フィーバーすなぁ~
皆さんありがとうございました。
楽しい時間を過ごしてくれてたらうれしいです。

そんな元気な学生さんたちもみんな出発した今日の午前中。
すっかり静かになった四万十楽舎です。

今日は午後から、新婚カップルと女の子一人旅の3人のお客さんと一緒にカヌー川下り♪
久しぶりにまったりと川に浮かび、楽しい時間を過ごしました。
岩場ダイブも震える足でやったし(今年の夏はこれで最後だろうな・・・)
3人とも素敵な方達で一緒出来てうれしかったな。
またいつか、遊びに来てね♪

本日のお泊まりは、1組2名様。
娘と一緒に宿直のみっちゃんです。
しーんとしとる。
たまに、柿の種をボリボリ食べている7歳の娘の鼻歌が聞こえる。
9歳の娘は、楽舎宿直室にあるちょっとエッチなマンガを読んでます。
ばーさんが見たら卒倒するでしょう。
ほっとけほっとけ。


さて、明日あさってはまた賑やかになりそうです。
がんばりまーす!!
コメント

つながれ、つながれ~

無事っつうか、東京に戻りました。
人が多すぎ。
この2週間、竜宮城で過ごしたような気分。この時間がないと、わたしゃもう生きていけないカラダになっているかも・・・。
山下さんとぼうずはげさんもつながれ~~と密かに思ってます♪
じゃ、またね~~

うーーーん
いつもどおり日誌には全然関係ないけど、試験落ちた。。。
くそーーー
おら自身かなり落ちてたけどなんとか少し元気になってきた。
うーーーん
でもやっぱりヘコむよな。。。

>かずりん
てことは、玉手箱開けたらいかんでぇ~
こわいでえ~

ほーほー、昨日の夜ぼうずはげ現れる。
今朝土佐清水に向けてチャリで旅立って行きました。
いつかつながるな、きっと。

>たか
そか、そりゃ残念だった。ちょっといけるんじゃね?と思ってしまった。世の中そんなに甘かねーな。
凹め凹めーっ
ほんで飲め飲めーっ
ほんでまたがんばれよ!!

もうがんばらない。
でも違うことがんばってる。今日も新しいワザはまだ微妙におぼえてないけど、今まで跳んだことない少し大きいジャンプ飛んでみたりなんだり。
ケガしてもシーズンももう終わるし。
そんなこんな
もちろん落ちた日は言われなくても山ほど飲んだ。 はは

やっぱり飲んだか・・・
行動が同じだ。

ケガ前提っつーのがすげーな。
ケガしたら痛いぞ。

一度たかがかっこよく滑って飛んでるとここっそり見てみたいなぁ~

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2019 四万十楽舎日誌 all rights reserved.Powered by FC2ブログ