FC2ブログ

プロフィール

楽舎スタッフ

  • Author:楽舎スタッフ
  • 四万十楽舎へようこそ!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
552位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
四国地方
49位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:日誌
昨日、朝から振り続ける雨の中、四万十小楽校「海の体験」無事開催。
さぶかった・・・
詳細は、後日!



6月13日(金)の朝、四万十楽舎に集まった、タツノオトシゴたち。
津野川小学校5.6年生、13人の仲間たち。
校長先生と、担任の先生と、保健の先生も一緒。

当初、「津野川小・ドラゴンランキッズ」は、学校の授業の中でドラゴンランに挑戦する、というもので、
黒尊川源流から、本流の四万十川に徒歩・チャリで出て、そこからカヌーで海に出る、2泊3日の冒険の旅でした。
が、まぁ、いろいろあって、やむを得ず予定変更。

1泊2日、泊まりは楽舎。
1日目はクラフト体験。
2日目は黒尊川に沿ってチャリの旅(約20キロ)。
という内容に。

それでも、学校の授業で、こんだけ飛び出して子ども達が体験出来るなんてこたぁ、ここいらでも珍しいことです。
結構厳しいっすから、学校社会・・・(しみじみ)
行け行けもいれば、慎重派もいるもんだ。

そんなこんなで、子どもを思う様々な大人達の思いがぶつかり、重なりあって、何とか無事開校式まで辿りついた、タツノオトシゴたちの2日間。
校長先生たちの、子ども達に対する熱い思いがたくさんつまった2日間になりました。

開校式の後、荷物を運び込み、準備が整ったみんなは、さっそくなっちー先生の元、木工体験。
P6130001.jpg  P6130009.jpg


みんな熱心です。
P6130005.jpg  P6130007.jpg


その中にひときわ目立つでっかい小学生発見!
P6130004.jpg

聖でした。
今回のタツノオトシゴたちのリーダーです。



これが、我らが校長!
P6130010.jpg

ちょー男前です!
あと10歳年が近かったら、惚れてたかもな・・・(ぼそっ)



完成させて見せてくれたタツノオトシゴたちの作品。
どれもこれもかわいかった♪
P6130014.jpg  P6130016.jpg



昼食は、持参したおにぎりをおうばるタツノオトシゴたち。
ゆったりした昼休みを終え、
午後からは、石のペイント。
先生は隊長とバトンタッチ。
河原で気に入った石を拾い、みんな楽しそうにペイント。
なっちーも引き続き助けてくれます。
P6130022.jpg  P6130023.jpg


やっぱりでっかい小学生・・・
P6130029.jpg


こちらもかわいい作品が続々と誕生です♪
P6130031.jpg  P6130037.jpg


P6130039.jpg  P6130041.jpg


最後に隊長と一緒に品評会。
照れくさそうに自分の作品を紹介してくれるタツノオトシゴたちが、印象的でした。
P6130046.jpg  P6130049.jpg


物づくりをどっぷり楽しんだみんなは、夕食の準備の時間まで、楽舎周辺を散策。
ずっと座って集中していたので、いい気分転換になったかな?

夕方4時を回り、晩飯づくり。
タツノオトシゴを産んだおかぁさんたちも応援に駆けつけてくれて、みんなでワイワイ作ります。
飯ごうで炊く飯と、地球鍋。
シンプルな食事だけど、みんなでつくった夕食はほんまに美味かった!
上手に飯を炊いてました。すげーっ
P6130052.jpg  P6130054.jpg


P6130056.jpg  P6130057.jpg


P6130062.jpg  P6130061.jpg


私は、ここでこの日はさよなら。
家に、産み落としたタツノオトシゴ予備軍が2人待っているので・・・

家に帰って、
「津野川小の5,6年生のみんなが今日は楽舎泊まってくれちょうでぇ~」
「あんたらぁが、5年生になってもあったらえいのになぁ・・・」
と娘に言うと、
3年生の娘は
「そうやね~」
1年生の娘は
「私にはかんけーねーっ」
と答えました。
・・・・・・・・
誰の子?

こいつらが中学生くらいになったら狙ってるんです。
母子ドラゴンラン第1号!
一人ドラゴンランは第1号出ちゃったからねぇ~

てめーら、かんけーねーとか言わせねーぜっ(ふっふっふ)


我が家でこんな話をしている間にも、タツノオトシゴたちは、夜のプログラム。
隊長の授業をしっかり受けてくれてました。
P6130068.jpg  P6130072.jpg



さて、いよいよ次の日は、自転車約20キロの旅。
どうなることやら・・・
お楽しみに♪


コメント

うらやましー(笑)

なんてステキな小学校だ!!

小学生のときに、
しかも学校の授業でドラゴンランができるなんてーー!

うらやましい~

こどもたちの作品めっちゃかわいいですね(*^^*)

でっかい小学生の作品が気になります(笑)

いいなぁ・・・

うーん、授業でドラゴンランとはすばらしい。なんとタフネスな小学生たち。そして、度胸と信念のある校長先生!!

学校ってせちがない所で、自然の中でめいっぱい・・なんて思っても、学校の中、そして親、さらには子どもから「そんなのアブナイ」の大合唱がおきるのが通例です。自転車で20キロ だけとしても、有志参加の任意行事でもないと、なかなかできないですよね。

うちの中坊たちにも、なにかさせられないかなぁ と考えて妄想はふくらむのですが、実際の奴らを見ると、「こいつら、普通に道を歩いてもアブナイからなぁ」と考えてしまいます。部活でも、今じゃ、「コンビニのない所で合宿したくない」等とぬかすのです。そんな事言ったら、四万十では生きていけないぞぅ(コンビニはあるよね、ちょっと遠いだけ。山でも同じだよね、ちょっと20キロも下りたらあるんだけど・・)

後編も楽しみにしてます。

>くえ
ほんまでねぇ
やるやろ、うちの校長!(笑)
もえまいが卒業するまでおって欲しいけどねぇ~

でっかい小学生作の石のペイントは、楽舎のどっかに飾ってあるから、今度来てくれた時見れるよーっ♪
なかなかがんばっちょうで(笑)

>くまさん
ほんまに度胸と信念のある校長です!
ドラゴンランの保護者説明会に行っていた隊長が、まさに「危ない」コールにかなりおされて帰ってきてたくらいだったので、(どうなることやら?)と思ってたのですが、校長と、5,6年担任の先生が、やる気満々だったおかげ。親より、先生の説得が大変だったようですけど・・・。
どちらも子を思う気持ちの上。
結果、子ども達も先生たちも、保護者もみんなで力を合わせることが出来てほんま、やって良かったなぁと思います。
最初の一歩がねぇ~~


コンビニ、確かにねぇ~・・・(笑)
ここ、一番近いコンビニが車で40分だと、駄目やろね?やっぱり・・・。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2019 四万十楽舎日誌 all rights reserved.Powered by FC2ブログ