FC2ブログ

プロフィール

楽舎スタッフ

  • Author:楽舎スタッフ
  • 四万十楽舎へようこそ!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
372位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
四国地方
35位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:日誌
本日窯出しデー。
「どーかどーか、ちぃとでもえーけん残ってますように!」と祈りながら、入り口を開ける。

P4211361.jpg  P4211363.jpg


思っていた以上に残ってました。
「ほっ」と一安心。

さっそく炭を出し始めて気づく。
(なるほど、太郎おんちゃんが言っていたのは、こういうこことか・・・)
今まで焼いた竹炭は、炭と炭がぶつかる「カキンカキン」といういい音がして、ちょっとくらいで折れたりしないのだけど、
「カチャカチャ」と高い音は出るものの、とても折れやすい。
太郎おんちゃんが
「2度焼きした炭は、やわなる」
という意味がわかった。
ちょっとかよわい、そーっと扱わないと今にも壊れそうな炭。
けれど、なんとなくやわらかい炭も、それはそれで味があるような気がする。
って、自分で焼いたから、親ばかなのだろうけど・・・。
いや、親に似たのかも!?(ふふふ)

一番気になっていた、丸太で入れた竹が、一番最後に出てきた。(大事に一番奥に入れてたからねぇ~)
イズ、無事だったよ~♪
ほんまに良かったぁ~
なかなかかわいい♪
きれいにテカってます。
P4211365.jpg  P4211366.jpg


P4211371.jpg  P4211373.jpg


夢中で、鼻の穴ん中も、顔中真っ黒にしながら、出した炭たち。
P4211376.jpg  P4211380.jpg


いつだったかの時も一人で窯出ししてて、自分が窯の中に入りどんどん炭を出しているうちに、出口がふさがって自分で自分を閉じこめたことがあったので、今回はかなりお利口さんになってました。

袋につめて、窯出し完了!
P4211384.jpg  P4211385.jpg


約1時間半の作業でした。
量があまりないので、早かった。

今日送り先の3人に箱詰めしてます。
明日の午前中発送するね~♪
ちっちゃい箱でごめんよ。
もっと欲しかったら言ってね、ニノさん、まいまい、いず!
大事に箱詰めしたけど・・・
たぶん到着する事には、バキバキに折れてると思われます。
いろいろ使って下さい。


「また焼きたい」という衝動に駆られてます。
大変な仕事やけど、やっぱりおもろい。
あーーーーっ、楽舎に(もしくは自分に)山が欲しいよーーーーーーーーーーーーーっっ
コメント

無事に炭ができてよかったですねぇ。これはちょっとネズミの額の自宅では無理そうですが。

今朝、NHKテレビ・ニュースで「学校に泊まる」として各地の廃校になった学校を利用した施設が紹介されていました。「学校給食定食を出す」、「温泉があるので、プールを温泉にした」、等が紹介されていて、「うーん、金をかけて整備しておるな」と思って、ながめていました。あちこちで学校利用の施設を作っているんですね。へー・・と思って見ていました。

ほんとに、休廃校舎の利用、全国でいろいろありますね~
うらやましいような施設も沢山あります。
ちなみに、私も弟も、4月から土佐清水市ってとこで、廃校舎活用した介護施設で働いてるんですわ・・・・姉弟揃ってまでねぇ・・・(笑)

炭焼き、ドラム缶でも出来るみたいですよ~

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2019 四万十楽舎日誌 all rights reserved.Powered by FC2ブログ