FC2ブログ

プロフィール

楽舎スタッフ

  • Author:楽舎スタッフ
  • 四万十楽舎へようこそ!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
680位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
四国地方
59位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:行事報告
2月8日~10日
2泊3日で開催した、体感研修。
めーっちゃ濃い3日間だったのですが、あっさり報告しちゃおかな。

初日。
午後3時頃、参加者ほぼ集合。
楽舎から今夜の会場になる奥屋内へ。

途中
丸太橋や
P2081013 - 2008-02-08 at 16-21-20


お菊の滝に寄り道
P2081020 - 2008-02-08 at 16-54-58


えーとこです。

夕方、奥屋内集会所に参加者スタッフ全員集合。
翌日の山の師匠、山師のおんちゃんも集まって、夜のお楽しみ♪
シシ汁、美味!
この日の夜は、私はアッシー担当だった為呑まず(えぇ、そんなことも出来るようになったの、私。もう大人だから・・・泣)、その分、シシ汁4杯もお変わりしちまっただよ。(こんだけ汁飲んだら、酒呑みたくても呑めませんぞよ)
地元のおかーさんたちが心を込めてつくってくれた夕食
アメゴの甘露煮も、柚子の香りがきいていて美味かった!
トウフのステーキも、ゼンマイ炒めも、大根サラダも、菜花のハム巻も、自家製つけものも・・・
みーーんな美味っす!
IMG_9347 - 2008-02-08 at 18-13-26

夜9時頃いったんお開きにした後は、フリー。
えぇ、自由ってことよね・・・。
ここで知る。
今回の参加者も強者揃いだぜ・・・と。

お泊まりは、民宿「黒尊やまが宿」「森のコテージ」と「清いろの里(奥屋内集会所)」に分宿。
「清いろの里」に飲み助たちを残し、各施設へお送りします。
あ、清いろの里には、五右衛門風呂があります!
まだ入ってないけど、きっといいでぇ~
「民宿がとても良かった」と民宿に泊まっていただいた方には大好評でした。
黒尊やまが宿も、森もコテージも、それぞれ全く雰囲気が違いますが、心が落ち着く素敵な民宿です。
「ただいま~」って言いたくなります。
お勧め宿です。是非!!


結構遅くまで呑んでいたにもかかわらず、翌日の朝はみんな元気!
あの、管理人までがちゃんと起きてきて、朝食を頂いてました。
驚いた。

2日目、朝起きたら、雨。
(まだ雪の方がましだよ・・・)と思ってしまうくらい思考回路が飛ぶ寸前。
悩む。
参加者の皆さんに問う。
「どうする?」

「ばっちり、カッパ持ってきてまっせぇ~」
「山に行きたい」
「できるやろ」
と、すんごい前向き!
これは、行くしかありません。
山師のおんちゃんに伝えると
「ほんまか?」と驚かれた。
「雨の日は山の仕事はせんがじゃけんどにゃぁ~」
「まぁ、そういわんと」
「じゃねぇ、せっかく遠くからわざわざ来てくれて、昨日も一緒に飲んだ仲じゃけんねぇ~、いっちょやるしかないぞよ」
「やるしかないっ やるしかないっ!!」

ということで、午前中は山仕事体験。
30年前までは当たり前に見られていた、木こりの技。
昔は若かった山の男たちが見せてくれました。
ノコとオノだけで木を倒す。
P2091076.jpg


驚いたのは、おんちゃんともじいちゃんとも言える、おんちゃんたち。
普通の道を歩いてる時は(じーちゃん?大丈夫?)と思うくらい、まぁ、言わば・・・スローな感じ。
雨は嫌じゃ、となかなか車から出てこないおんちゃんも、いざ、山の斜面に立つと、(え?同じ人?)に変身する。
丸太の上をすたすた歩く。
何かが甦っている、すげーっ
P2091082.jpg


切り倒した木を、トビとツルを使って動かす。
もちろん切り出し歌付!
おっちゃんたち、昨年の山の1日先生養成講座で見せてもらった時より、どう見ても若返って見える。
参加者もがんばってました。
ノコを引くのも、オノを使うのも、トビとツルで木を動かすのも、自分でやってみると、ますますおっちゃんたちの凄さがわかります。
P2091092 - 2008-02-09 at 10-18-58  P2091088 - 2008-02-09 at 10-10-44


山から下りてきてからも、おっちゃんたちとの話は尽きません。
参加者の方からの感想でも、「山の仕事に感動した」という方が多数いました。
「この貴重な技を残して欲しい」という感想も多かった。
「なぜマスコミが全然来てないんだっ こんなに素晴らしいのにっ」って若干怒っている参加者もいたよ。
まぁ、いろいろ忙しいんです、マスコミもね。
IMG_9363 - 2008-02-09 at 11-08-14  IMG_9368 - 2008-02-09 at 11-13-28


見事な仕事です。
不明-1
(写真提供:ぼうずはげ)


山師のおっちゃんと名残惜しみながらお別れし、この日の昼食は「しゃえんじり」

朝から寒い中がんばった体を芯からあっためます。
しかし、この日はほんまに寒かった・・・・

泣きたくなるくらい寒い日でしたが、午後からも予定通り、いざ!
午後からは、しまんとがわ川漁師倶楽部さんで、川漁師体験。
櫓こぎ体験
DSC_0042 - 2008-02-09 at 15-32-48


青のり漁体験
え?
IMG_9411 - 2008-02-09 at 14-35-20


こっちだった・・・
IMG_9413 - 2008-02-09 at 14-40-52  IMG_9418 - 2008-02-09 at 14-41-16


投網体験。
本当は舟の上から網を投げる漁だけど、素人がそんなことしたら、バランスを失って、川に落ちちゃうって・・・そりゃおおごと!
これもかなり難しい技です。
網がなかなか広がりません。
こんなんパッと投げて広がったら、かっこえーやろなぁ~・・・・
目指そかなぁ・・・・
舟、持ってないけど・・・
でも、今年は投げ網、挑戦したいと思っているみっちゃんです。
IMG_9454 - 2008-02-09 at 14-58-38  IMG_9473 - 2008-02-09 at 15-05-34


素敵な手やろ
青のりは寒くならないととれない。
寒さの中、鍛え抜いた仕事師の手です。
不明-2
(写真提供:ぼうずはげ)

しかし、とにかくこの日は寒かった。
「何でこんな時期にやるんだ?」と文句もいいたくなりますなぁ・・・
ごめんよ。
夜は、ふれあいの里蜷川
宿泊部屋はこんな感じ。
ここに女子3人で寝ました。
男子は12人。修学旅行みたいやった。
P2011003.jpg


この日の夜もごちそうです。
「ここは、誰でも手伝ってくれる人大歓迎!」と言われては、次々と蜷川の元気なおばちゃんペースにはまり、気がついたらみんなで楽しくクッキングしてました。
海の幸、山の幸満載。
山芋汁、サイコー。
あの魚の天ぷら・・・・なんて名前の魚だったっけかなぁ・・・・思い出せない・・・。美味かった!
この時期は冷凍物とはいえ、鰹のタタキもやっぱりうまい。
山菜おこわ、山菜の天ぷら、魚のすり身の天ぷら・・・・・
この日も大量に食ったなぁ~(あ、この日の夜は、わたくしめも若干呑まさせて頂きました。幸せ。)
寒さなんて吹き飛ばしちまったな。
IMG_9497 - 2008-02-09 at 19-00-00

蜷川のおばちゃんたち、参加者の方からも大好評!
素敵なおばちゃんたちです。メッチャ元気になります。
皆さんも是非是非泊まりに行ってみてね。

おばちゃん、夜遅くまで付き合ってくれてありがとう!
また行きます♪


さて、夜はしゃいだ人も、そうでなかった人も、やっぱり翌日の朝はみんな元気!
朝ご飯をしっかり食べて(この日の朝も管理人は食卓に・・・・怖い・・・)、最終日3日目のスタート。
昨日とは打って変わって、快晴!
昨日の天気が恨めしい・・・。

海が眩しい。
不明
(写真提供:ぼうずはげ)

この日の午前中は、塩作り。
今回もソルトビーさんにお世話になりました。
参加者の感想の中でも、塩づくりは大人気でした。
オプションでやった豆腐づくりも大好評。
ソルトビーさん、ありがとうございます!
さすがの塩づくりです。
IMG_9529 - 2008-02-10 at 10-33-10  IMG_9531 - 2008-02-10 at 10-41-00


この手は・・・・
本人曰く、「職人の手、ていうか、神の手」らしいよ。
手の上に乗ってる結晶(塩)は素晴らしいですね。
IMG_9542 - 2008-02-10 at 10-58-10






塩づくりの後は、道の駅「ビオス大方」で昼食
カツオの味噌茶漬けってのを頂きました。
そのまま食べてもいける、そうですが、断然お茶漬けにしたほうが美味かったよ。
ごちそうさまでした。


さて、いよいよ体感研修のシメ。
お土産づくり
遊海さんとこで、貝殻クラフト。
ええおっちゃんたちが、貝殻クラフトです。
みんな童心にかえって、楽しそう♪
それぞれ、個性あふれる素敵なクラフトが完成しました。
作品の写真がないけど・・・何となく、何やってるかわかる?
IMG_9555 - 2008-02-10 at 14-32-38  DSC_0103 - 2008-02-10 at 15-08-00



3日間の体感研修。
2月に開催ということで、かなり寒さの厳しい研修になりましたが、考えてみれば、山の間伐も、青のりも、今の時期ならではの本物の体感でした。
カツオの時期を逃したのは残念だったけど・・・。
次回はまた違う季節に、その季節ならではの体感が出来るものを取り入れたいな、と思ってます。
次は11月にやりたいな。
紅葉と、カツオ、今回出来なかったシーカヤックもいっちゃう?もう寒いやろか・・・??
今年は県地産地消課の委託事業として開催したモニターツアーでしたが、来年はそうはいかない。
でも、やるよ。
また皆さんにお会いしたいです。
お友だち誘って来てくださいね!
関わっていただいたたくさんの皆さん、本当にありがとうございました。

いやいや、あっさり報告のつもりが・・・・
コメント

あっさりじゃないやん!!(笑)

めっちゃ内容濃いッ!!

ぼうずはげさんは、やっぱり海の男、船長ですね☆★
ぼうずはげさんの笑顔素敵です♪♪
(あっ。みっちゃんのブログにぼうずはげさんを持ち上げる言葉をかいてしまった。(笑))

やっぱり?
あっさりいってないよなぁ~(かははっ)

ぼうずはげ、おもろい顔しとるやろ~(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2019 四万十楽舎日誌 all rights reserved.Powered by FC2ブログ