FC2ブログ

プロフィール

楽舎スタッフ

  • Author:楽舎スタッフ
  • 四万十楽舎へようこそ!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
441位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
四国地方
43位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:行事報告
こうち体験ツーリズム大学   「~四万十・黒潮の暮らしに学ぶ~」
2泊3日の体感研修を終えました。

まだ余韻に浸っております。

いやーーーーーーっ、楽しかった!!
それもこれも、参加していただいた皆さんと、私たちを迎えてくださった地元のおんちゃんおばちゃんたちのおかげやぁ~としみじみしてます。

今回の研修は、四万十楽舎は酒豪場所・・・・・間違ったけど、おもろいからあえて消さない。
もとい、四万十楽舎は集合場所としての会場のみで、泊まるところも、体験場所も、食事もすべて他の施設・グループにお任せ。
楽舎では出来ない、その場所ならではの貴重な体験を、私自身が参加者の皆さんと一緒にさせてもらいました。
なんてありがたい仕事!
主催者側としては、至らない点もたくさんあって、さんざんご迷惑もお掛けしてしまいましたが、今回もいっぱい助けていただきながら、怪我もなく、二日酔いもほどほどで無事終えることが出来てほっとしています。

しかしまぁ・・・、楽舎企画に来て下さる方々は、やっぱり濃いぃ~~~
途中参加の方合わせて参加者11人。
高知県、香川県、愛媛県、岡山県、鳥取県などから集まってくれました。
11人中、9人が男性。
そのうえ女性は2人とも部分参加とあって、大半が男くさいツアーとなりました。
女の子がいないなんて・・・どうなることか?とちょっと心配もしたけど、少年のようなおやじたちばかりで(いや、若いのも3人ほどいましたけど、もう一緒でいいかな?と思って・・・)、それぞれ個性的で、気さくで、楽しい方ばかり。
酒もよく飲み、よくしゃべり、よく笑いました。
素敵なおっさんたち、本当に感謝しております!
皆さんがいなければ、今回の旅はありませんでした。
またきっと、来て下さいね!

濃いぃ~メンバーで繰り広げられた、濃いぃ~研修の内容、すべて書くには丸1日かかりそうです。
山師のおんちゃんたちのことも、蜷川のおばちゃんたちのことも、料理のことも、川漁師のおんちゃん、塩作り、貝殻クラフト・・・・・紹介したい人、物がいっぱいです。
またおいおいと、小出ししていきます。

IMG_9505 - 2008-02-10 at 09-37-52



明日から2泊3日で、エコツアーガイド養成講座in代々木に参加して学んできます。
かわいい女の子、ゲット出来ますように!!



我が娘がぐれないか、心配です・・・(ぼそっ)

コメント

おっ、東京で研修なんですか。きっと夜は新宿の裏通りに・・なんて事はないかな。
 でも、「体感研修」ってネーミングはいいですね。「体験」じゃなくて、「体感」。心と身体で感じることって大きいですものねぇ。子どもたちにもそんな感じのひと時をたくさん作ってやりたいものですねぇ。

本物の生活力

よりによって、参加者がほぼ男というツアーに参加してしまった。おかげで、封印していた「男だけにみせる」踊りができたし、男にウケたので快感やった~。
 しかし、ドラゴンラン以来のすばらしい体験となりました。
 奥屋内のおんちゃんの技。鋸を挽くときの立ち振る舞いは、居合の達人と同じでした。投網の技も盗めたし、蜷川のおばちゃんの明るさ。黒潮エキスを搾り取る天日塩作り。
 まさに地域が持つ「本物の生活力」を垣間見たのでした。
 都市生活で「細いウンコ」しか出なくなった体も、田舎料理を大量に食って「野太いウンコ」に変身し、生命力までいただいた次第です。
 食と経済が崩壊しつつある日本で、この先本当の勝ち組になるのは、こういった地域かも知れないと感じた。
 今回の体験を少しでも自分の生活に取り入れなければならないと深く思いました。
 ツアーに関わった皆様。
 本当にありがとう。

>くまさん
1日目の夜は、新宿の表?で呑んでました(笑)
ここ1週間、自分の所でも、他の所でも研修続きで、体も頭も大パニック・・・
こんな時は
ひたすらぼーーーっとします。

まさにたくさんの貴重な体感をしました。
少しずつでも、子ども達にも伝えていける仕事がしたいなぁ~
酒だけは、やばいね(笑)

>ぼうずはげくん
封印しとったんかい・・・
どーりで、体の切れもよかったわけやね(笑)
女の子がいなくても、張り切ることが出来るのだと知りました。
ありがとう!

しかしほんま、そのウンコが立証してくれたね。体は正直や!
今回みたいな旅をまたしたい。
数十年後には、ぼうずはげは地元の達人で登場してや、求愛ダンス付で投網して下さい。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2019 四万十楽舎日誌 all rights reserved.Powered by FC2ブログ