FC2ブログ

プロフィール

楽舎スタッフ

  • Author:楽舎スタッフ
  • 四万十楽舎へようこそ!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
547位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
四国地方
49位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:日誌
昨日のこと、TOTOの浜ちゃん突然現れる。
「残念なお知らせが・・・」
「えーーーーーーっ、まさかっ」
「そのまさかです」
「あらら・・・、残念!」
「本当にすみません」
「いえいえ、浜ちゃんが謝ることではないですよーっ」
「今年は四万十から3団体の申請があって、その中で黒尊の方の事業が通ったんですよ」
「そっかぁ~、んじゃ、うちが2年連続もらうより、かえって良かったかもしれませんねぇ~」
「四万十とのつながりは、これからもずっと繋げていきたいと思ってるんで、また一緒にがんばりましょう」
「はい、よろしくお願いします!!」

って、ことで
今年の四万十ドラゴンラン、選考おっこちちゃったぁ~
いやいや、残念!やる気満々やったのにな
ま、また何か考えていかにゃなるまい。
黒尊の方もがんばっとるし、一緒にこれからもがんばりたいですね。

四万十ドラゴンラン、タツノオトシゴ編っての、考えようかな~?こぢんまりと・・・
スポンサーがいないとちと厳しいやろなぁ~
楽しみにしてたし、楽しみにしてくれてる人もいたのに・・・ごめんね。
ちょっと無い知恵絞りきって考えてみるけん。
気長に待っていて下さい。
うぅ・・・、これが世の中ってもんよなぁ。


さて、本日のお泊まりは、8組31名様。満室です。
ありがとうございます。
お客さんの名前が覚えられないよぉ~
コメント

楽舎も?

そうか?やっぱり、そういうことかな?
対策室でやってたこに協力?してたことが、いまは・・・。私達は踊らされた?

今年から、無視です。別に、向こうも言ってくることは少ないですけど、弱者、若者の、気持ちを少しでもわかってくれれば、
弱者の意見かもしれんけんど!
そっちも、もう少し考えて欲しいものです。職員自分のことしか考えてないような・・・。
でも、自分は保育所のことが、あるから、ずっと、心の中ではゆるせません。弱いもの酔狂です。でも、猫も虎になることもあるかも?
なっちゃる???では、お休みなさい

追伸です

みっちゃん、地域活性って、今は死語ながかな?今、四万十地区がやってるのが、地域活性なが?今やってることは団塊の人が、楽しく暮らせるとこ?子供達はゲームをするとこ?今度こそ、おやすみなさい。バイビー

虎、おはよー
大丈夫か?えらい気弱におこっちょるやん(笑)
地域活性って死語にはなってないやろ~
みんながそれぞれのやり方でやっとるし、世代で考え方も違ってきとるやろし、いろいろ難しいやろけど、ほんでも己を信じてやってこーや!
子も親も地元もお客さんも楽しまにゃの
毎晩酔虎になっとる間は大丈夫やろ(笑)

残念!
また来年リベンジやね。良い企画やもの、絶やさず何年かに一回でも続けていかねば。
次回は選考にもれぬよう魅力的な申請書類、企画書を。ね!

と、プレッシャーかけながらも。
内心、スポンサー無しの極貧ドラゴンランてのも一度はやってみたい。
でもそういうのは個人や仲間レベルの自己責任の範囲ででは出来ても参加者やスタッフを募ってやるとなるとやはり先立つものが必要やもんね。

TOTOさんというスポンサーのお陰で学生や私みたいにお金のない者でも参加できて有難かった。
でもお金を積んでも参加したい人もいるとは思う。ある程度余裕のあるシニア世代や四万十川に憧れる都会の人や旅好きな人。その人たちを満足させかつ安全にやってくのは至難の技かもしれんけどこないだみたいに良いスタッフが揃って地域の方の協力があれば不可能でもなさそう。

時々顔合わせたときにでもちょっとづつでも話して計画を温めてみては?まあ、そんな話はいっつもしよるか。アイデアは浮かんでも具体的にしていくのがなかなかよね。
無い知恵もみんなで絞れば糸口見つかるかもよ。

要は楽舎が窓口になって楽舎も地域も面白く稼げるようになれば活性化するがよね。
てか虎さん何があったが??

はは、ほんまでね、虎なんかおかしいもんね(笑)

ドラゴンランは、ほんまにいろんな形で続けていきたいねぇ。
仲間内での貧困ドラゴンランもやってみたい!
スポンサーなしやったら、5万は下らんかも(汗)
ま、やり方次第で良い案が生まれるかもしれんし、じっくり考えることにしまひょ。
今晩呑むしねぇ~(笑)


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2019 四万十楽舎日誌 all rights reserved.Powered by FC2ブログ