FC2ブログ

プロフィール

楽舎スタッフ

  • Author:楽舎スタッフ
  • 四万十楽舎へようこそ!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
675位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
四国地方
58位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:四万十小楽校
6月16日(土)
四万十小楽校「海の体験」
ウソみたいに快晴!
参加小学生29人
幼児1人
大人2人
で参加者32人。

今年もバスに乗って1時間半、行ってきました黒潮町塩屋浜!
picture-1.jpg


今年で3年目になる黒潮町佐賀地区の子どもたちと、四万十市西土佐地区の子ども達との体験交流。
浜に到着すると、すでに集まってくれていた佐賀の小学生たちがお出迎えしてくれて、さっそく黒潮町の教育委員会の方が準備してくれた宝探しゲーム♪
どっちの子らも必死!
なぜって、人数分のお宝はない、というサバイバルゲーム!
見つけやすいカードと見つけにくいカードでは、お宝の価値に違いが出る、という本格的なものだった。
続々と宝のカードを見つけお宝をゲットする子ども達。
お宝が残り1個になった時点で、カードを見つけられない子らが訴え始める。
「ないっ」
「ないーーっ」
「なーーーーいっ」
5,6人はいたのかな?
「残念だったね~」
「ま、人生っつーのはそんなもんさ。見つからない時もあるある」と慰める。
我が娘もお宝ゲットならず・・・ま、俺の子だ、そんなもんさ(笑)

お宝最後の一個は、西土佐の女の子(5年生)が弟(1年生)の為に探し当てた。
自分のは見つけてたけど、弟の為に探していたらしい。
弟のお宝の中身をチェックして、「あ、おねーちゃんこっちがいーけんかえっこね」と、あっさり弟のお宝と自分のお宝を有無を聞かずに交換していた姿が微笑ましい。
弟くんよ、たくましいねーちゃんがいて、良かったな!

宝をゲット出来た子も、出来なかった子も、その後はさっそく磯遊び。
もう何やらかんやら楽しそう♪
picture-3.jpg picture-4.jpg


私も貝とり専用の道具を黒潮町からお借りして、カメノテやシイをいっぱいとって今晩のビールのあてに・・・とさっそく磯へ。
が、あちこちで「みっちゃーん」「みーーーーっちゃーーーん」「みちばばぁ」「みちくそーっ」「みっちゃんちやっ」「みっちゃんはよはよ」「こっちきてーっ」「あれみてー」「これみてー」ってなもんで、速攻で貝とりをあきらめる。
「はいはい」「おぉーーーーっ」「すっげーっ」「よかったねぇ~」「なんじゃそりゃ?」「どーすんじゃそれ」「カニとったんか?すげー」「エビとれたんか?すげー」「ウニもナマコも自分でとれ」「裸足になるなっ」「パンツぬれてもかもかっ」「おぉ、泳げ泳げ」ってなもんよ。

異様な物体発見。
なんじゃこれ??
20070618135053.jpg

写真じゃちょっとわかりにくいでしょうが。
真っ赤なウミウシ?
こっち見たで。
吸盤みたいなのもついてるし、サンゴみたいなのもついてたし、つのも出てました。
エイみたいに泳いだ。
・・・・なんじゃこりゃーーーっ
メッチャ気になります。何者ですか?
・・・・・・・
こいつを気に入った西土佐の1年生男子がビニール袋に入れて連れて帰りました。
・・・・おかーさんごめんなさい。どーしても連れて帰ると言うので・・・。
飼われているのだろうか・・・?

浜でお弁当を食べて、名残惜しみながら、佐賀のお友だちともお別れをし、塩屋浜を出発。

午後からはホェールウォッチング。
あれは3年前ほどの四万十小楽校だったか・・・?
曇り空の中、ちょっと荒波の中、行けるなら行ってくれ!と出航してもらったあの日。船の上が、ゲロゲロ状態だったあの日が少しよみがえる。
しかし、今回は、抜けるような青空。
波も静かで言うことなし!
3隻の船に分かれ、乗り込む。
picture-8.jpg

ワクワクだ♪
大海原、サイコー!!
いい風、水しぶきが気持ちいい!
約2時間沖に出る。
picture-11.jpg picture-10.jpg


(そろそろ帰らねばならぬな・・・残念今日は会えずじまいか・・)とあきらめかけたその時、船のスピードが上がった!
すんげーはやっ
「おったんか?」とみんな立ち上がって身を乗り出して海面を見つめる。

いたーーーーーーーっ♪
かわいいイルカたちの群れ!!
picture-12.jpg picture-14.jpg


3隻の船の周りをスイスイと泳いだりジャンプしたりしながら、みんなを喜ばしてくれます。
なんと300頭ほどの群れだったらしい
もう、子どもら大変!
大歓声!
「いるかーっ」「いるかーーーーっ」「いるかぁぁぁぁぁぁぁーーっ!!!」
「キャーーっ」「すっごーい」「かわいいーーーっ」
ジャニーズでもいるんかいな?くらいすごかった。
picture-13.jpg


良かったぁ~
ほんとに良かった!
イルカさんありがと♪

なんとも盛りだくさんの1日だったな~
海の生き物たちにたくさん遊んでもらった1日でした。
また行こう!
picture-6.jpg

コメント

イルカ観たい~!

ガキどもがウヨウヨ居てるイベントのほうが、イイ男(女?)が居てるイベント以上に、イキイキしている「みちばばぁ(本文より抜粋)」のこのブログ。
やはり精紳年齢が近いのか?どこへ行っても「ガキどもには」モテモテですね~。

「人数分のお宝が無いサバイバル」、みんなお手手繋いでゴールイン!なんて運動会を提案しているPTAが知ったら卒倒しそうなプログラムっすね。面白い!

この赤いブツ、やはりウミウシの類でしょうか?婚姻色?紫なら見たことあるんすけどね~。
現在サボタージュ中の某会員no.1なら分かるんかもしれませんが…。今頃、「コレはコレやんけ~!」と、ウズウズしてるんちゃうやろか?

3年ほど前の鯨ウォッチング航海なら間違いなく、俺もケロ仲間に入会してましたね。
イルカや鯨、観てみたい!
ウラヤマシ~!

こらこら、何故そこを抜粋するっ
精神年齢がお高いが故になせる技なのだーっっはっはっはっ
ガキさまら、ほんまにひっきりなしにしゃべりっぱなしで興奮しまくりやけんねー、こっちもテンションアゲアゲでいかんとならぬ。うっかり気を抜くと魂抜かれるぞ、恐るべしガキ威力!
「まったり」とか「ゆるゆる」とか未知の世界なのだろうの~・・・楽しいのにな~、ゆるゆる。

あの赤いブツ、ネットでウミウシで検索してちろっと調べてみたら、一番似ていた奴は、未明種とあった・・・。ますます不気味や~~

サボタージュ某会員は元気かいの~?
大荒れの海も最初から酔って船に乗りゃ大丈夫かもよ?(笑)
しかし・・・3こんにイルカは・・・

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2019 四万十楽舎日誌 all rights reserved.Powered by FC2ブログ