FC2ブログ

プロフィール

楽舎スタッフ

  • Author:楽舎スタッフ
  • 四万十楽舎へようこそ!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
372位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
四国地方
35位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:日誌
最近ちまたで四万十楽舎がよくよくうわさされているらしい。
そのうわさがちょくちょくと耳に入って来だして幾日かが過ぎた。
ま、この辺で、口を割ってみましょうか。

えー、実は、すでに知る人は知っていることですが、四万十楽舎大高事務局長が、今月を持って退職されます。現在残りの年休を使い切る為、家族で里帰り中。
車で、山形・北海道目指して走っていることでしょう。いい旅をね!
ま、7月になったら、バイトで楽舎復活するんですけど。
辞めたっつっても、来年3月までは楽舎にいます。
でないと、これから夏を迎えようって時にヤバイっしょ。
忙しい夏を一緒に乗り越えて、大高自身、自分がやりたい!という道を来年の4月までじっくり考えることでしょう。
大高先生が何を始めるのか楽しみでもあります。

ま、そんなこんなで事務局長が退職。
そして専務理事の山田隊長は9月で退職。
という事態なのです。が。
わたくし、「なんとかなるべよー」ってか、「なんとかやってかにゃしょーがねーべよー」と、呑気に思っているのです。そりゃま、大変やとは思うけど。そんなん誰が辞めても一緒やん。

が、
四万十楽舎をよくご存じの方は、みな思うことでしょう。
「大高くん辞めてこれからやっていけるのか??」と・・・・。
えぇ、おっしゃる通りでございましょう。
理事会でも「どーなるんだ?四万十楽舎?」
ちまたでも「どーなるんだ?四万十楽舎?」

「どーなるんだ?」くらいだったらまだしも、
「大高辞めたら、残るスタッフはろくなもんしかおらんけん、楽舎も終わりやろ~」
「1年ももったらえーがやないか?」
なんて声まで入ってくる始末。

ま、確かにろくなもんじゃないっすけど・・・管理人は。
それが何か?



「楽舎つぶれるが?」
・・・・・・
んなことしるかっ


ま、そんなうわさを聞いても、大笑いしているこんな私です。
言いたい奴にゃぁ~、言わせておけやぁ~、がははははーっ
けどね、泣いてるスタッフもおるんで。
誰だかはすぐわかってしまうやろけど・・・。
残るスタッフの気持ちをもう少し考えてあげて下さいな、ちまたの皆さん。
聞こえてくるんやけん、ちゃんとね。(聞かそうと思って言ってるんかいな?)


それでも、応援してくれる人たちもいーっぱい?いてくれてるんです。
ちまたにも、遠い友人知人にも、ちゃんと見てくれている人もいるんです。
そんな人たちの声を、聞かせてあげたいな、幸にも。
みっちゃんに聞いたって言わないで、こっそりさりげなく、幸の応援、よろしくお願いします。
って、こんなとこで言ったらバレバレか?(汗)


ま、これからの四万十楽舎、やれるとこまでやってみるさね。
どーせおいら、ろくでなし人生。そんな自分が大好きっ♪

事務局長には絶対ならん!!


コメント

少し落胆

これは後に残ったみっちゃんや幸ちゃんに言うことではないが、所詮楽舎はこれだけのもんだったのか、以前にも言ったことがあったが、最初にこの西土佐の地で何をしたいが為に立ち上げたのか。
スタッフ同士が技術は個々それぞれでも目指すものは同じじゃなかったのか。
内部は知らぬが、"うわさ"でのスタッフ同士でのいざこざでこうならざるしかなかったのか。
結局はこの地に施設だけ構えて住民を混乱させたままで終ってしまうのか。

単純に自分さえ良ければ良かったのか。
スタッフがそんな意識であったのなら、地域に溶け込んで居ないのは当然です。楽舎をつぶすな、と言う住民が居ないのは地域の為になって居なかったのでしょう。自分達だけで当たり障りなく処理されよう。

辞めるスタッフも残るスタッフも個々にこれまで築き上げた信頼があるはず、その信頼だけは断ち切らないようにお願いしたい。
地域住民は勿論、村(市)、県、国にまで僅かでも信頼をいただいているのは確かです。

もし、楽舎を存続していきたい気持ちがあるなら、こうなった原因を探り改善すれば良いだけのこと。また、辞めるつもりであっても後を引き継ぐ者を構えるか、残るスタッフに伝授はしてほしい。

何度も言うが、自分達スタッフだけで何とかしようするな。
地域の少人数でも信頼を持っている者でも微力ながらも手助けはできるはず。

過去のミスは今日から改善できるのだ。

こういう時こそ、いつものみっちゃんのように前だけ向いて行くしかない。

これやったんか

マジびっくりしたわ。


遠く離れてる私には、何があったんか、誰がどう考えたんかは全くわかれへん。

そやけど、何年も前にわずかの間だけでも一緒に過ごした人たちの事、信じてます。


なかなか行けないけど、心はいつも一緒やから、みっちゃんはみっちゃんらしく進んでくれてたら嬉しいな。
と。

って、なんか恥ずかしいやんかっ!!


たしかに大高さんが居なくなるんはキツそうやけどなぁ(^^;;

みっちゃん、おつかれさま!

楽舎があるから、西土佐に何度も通ってる某ファミリィです。

たぶん、うちんくだけでなく、そんな人はたくさんおると思う。

詳しい事情はわからんけど、うちの家族は、残ったみっちゃんや幸ちゃんやヒロが楽舎でがんばってくれるなら、今まで通り遊びに行くよん!

残ってくれるスタッフにほんと感謝!

楽舎がつぶれた方がいいなんて、思ってる人はおらんろ?
じゃ、みんなで応援した方がえいがやないろうか。

我が家は、夏休み、まことを派遣しようか?
もえまいのベビーシッターぐらいならできるかも(笑)

とりあえず、今月遊びに行くきね。
みんな、元気でおってよ。




四万十川、楽舎ファンより

四万十楽舎は潰れないと思う
なぜなら、管理人が本当に一人でもやるだろうから(笑)。

どんな人にも組織にも、それぞれの事情があるなかで、それなりにがんばってやっていることでしょう。

四万十楽舎は傍から見れば、楽しそうにへらへらやっているように見えるでしょうが、実は大変なことをやっているのです。

楽舎は公益法人であるため、また創った人々や支える人々、スタッフの希望により、公益事業を行っています。
この事業に費やす時間と労力は、宿泊事業も含めた楽舎全体事業の約半分を占めます。
公益事業を遂行するための資金は、行政や企業、財団に企画提案を行って獲得してきています。
こういった事業はさぞかし儲かるのだろうと思われるでしょうが、多くの公益事業は利益どころかスタッフの人件費すら計上できません。
つまり、四万十川を愛する不特定多数の人々に対して、無償のサービスを提供しているのです。(こんなこと恥ずかしくていえないけれどやめた人間なので言える)
本来は、こういった活動はスポンサーによって支えられるべきものでしょうが、楽舎では会員ですが、現在のところスポンサーもなく会員数も十分でない状況です。
そこで、楽舎では宿泊事業によって得られた収入によって公益事業の人件費を補填しているのです。
スタッフは、半年分の給料で1年フルに働いているといってもいいような状態です。

黎明期の四万十楽舎は突っ走るしかないのでしょうが、スタッフとその家族に相当な負担をかけていることでしょう。

設立時から尽力された大高さん、3年目から指揮を執られた山田さん、本当にお疲れ様でした。
これからは、四万十川、四万十楽舎ファンで一緒にやっていきましょう!

残った最強メンバーが、さらに愛される四万十楽舎へと笑いながら舵を取ることでしょう。

これからも、微力ながら助力をしつつ、大きな楽しさと幸せを楽舎からいただきます。

宝くじ当たるか、社長にでもなったら、スポンサーになるけーん。(それまでがんばれー)

>ノ木リ木さん
なにやら難しゅうて、ようわからんかったけど・・・(汗)
最後の2行だけはバッチリわかった!
おら進んでいくどーーーっ

>浪花のさっちゃん
ははは、これやった。
びっくりやろ~?
私もびっくりやったけん。(何で私より先ながよっ)と思ったさ(笑)
スタッフもそれぞれ夢があるってことやと思って私は大高の出発を祝いたいんやけどね。もちろん私にも夢があるし。

ま、しかしこれほど強く大高あっての四万十楽舎と根付いていたとは、大高先生あっぱれ!やな(笑)
これからもみんな同志やし、うわさは無視して行こうと思うんやけど・・・そのうわさのせいで、もう一人減りそうで怖いんよ・・・(汗)
まーね、もしそうなっても仕方がないことやけん、何とかするしかねーか!

心はいつも一緒・・・・・じ~~~~ん。
ほんまありがと。

あっっ、今日みかんちゃん来てくれるんでーっ♪
楽しみでしょーがないっすよ♪

>はるママ
まことの夏休み、それどころじゃないんやない??(笑)
ほんまにいつもありがとねー!
うわさ好きは田舎の持ち味でもあるけんね、いちいち気にしよったら前に進めんがやけどねぇ~、私くらい図太いおばちゃん級人間にでもならんと素直に聞く人はつらいやろね。
うちの幸を泣かす人間のケツ蹴り上げてやりたい気分やな・・・(あら、私としたことが・・・笑)

たぶん私が楽舎危機と騒がれる間にも、こんなにも落ち着いてられるのは、もしそうなっても、楽舎を通じて知り合って友だちになった、はるママや浪花のさっちゃんや、他にも応援してくれてるたくさんの仲間とのつながりは消えることなかろうし、また自分のやりたいことやってたら、みんなとつながってられるという希望や安心感もあるんやと思うよ。
何もかもがなくなるわけじゃぁないけんねぇ~
みんながやりたいこと楽しくやっていかんとねーっ、じゃなきゃ、人は集まってはくれませんがな。
楽舎の為にここにおるんやなく、自分の為におるんやな、ってのが今回改めて実感したよ。それでいいよね?

>ぼうずさん
どうやら、同じ時間帯に打ち込みよったみたいやねぇ~
宝くじがあたったらスポンサーになってくれる、という方、何人もいまっせ~っ
似たような人種ですが・・・(笑)
すべての人に期待しちょうけん、頼んだ!

確かに・・・潰れることはないがやった(笑)
ある意味最強メンバーやけんね、間違いない!

酒持って遊びにきてくり。
今日らし、かわいい女の子来てくれるでぇ~(笑)

みかんちゃん

マジ、かわいいでぇ(^^)

ますます落胆

楽舎を通して仲間ができた、でも楽舎の為でなく自分の為?

ということはこの地域の為でもないんですよね。

その言葉で私も地域として協力するのは返って余計な仕事を増やすだけなので、何もしない方が良いのでしょうか。
私は楽舎のスタッフが苦労してるのは充分承知している。
でも、大変だね、うんうん分かる分かる、って、分かり合える同士で傷口舐め合っていても、前には進まないと思うから昨日のコメントをしました。
辞められる人が出たということは、誰彼数人だけの問題でなく、スタッフ全員を始め、私のように楽舎と関わった人達全てに原因があったと思うからあえて。

研修も、養成講座も、資格も全て自分の為であったのなら、私がどうこう言う問題でないが、それを私の住んでいる地でやっているのだから、私のような合わないタイプの地域の住民の声も聞く耳は持ってほしいな。
でも、みっちゃんを始め残ったスタッフが改善していこうという意識がないのなら、理事も協力もする意味がないんだけど・・・。

>浪花のさっちゃん
ありがと♪

>ノ木リ木さん
なんとも言いようがありません。
何と言っていいのやら・・・
ごめんね。

>浪花のさっちゃん
ありがと♪
の後、書き足すの忘れてた・・・(汗)
これじゃ、私がかわいいって言われてるみたいやんねぇ(笑)
いや、さっちゃんのコメントでますます夜が楽しみになったので、お礼をと・・・(笑)
すんげー楽しみや~♪
何して遊ぼかな~

むずかしいねぇ、文字は

ありゃー、びっくり。

でも、難しいことはサイトでなくて顔を見て話さないと、通じないのじゃないかな。ノ木リ木さんも、みっちゃんも。・・いつも顔をつきあわせているだろうけど。文字の上でのやりとりは、こういう話題には向かないと思いますよ。たいてい、思いのすれ違いに終わるだけです。

四万十川、一度、子連れで行きたいと思っているのだけど、なかなか日程がとれず残念。楽舎に仕事で行かなかったら、そんな風には思ってなかったですよ。遠くにいて、少しばかり応援するくらいしか、とりあえずはできないのですが。


くまさん。

ありがと。はじめて名指しでコメントいただきました。

顔をみて話す方が私は言葉が浮かばないのです。
かといって、普段みっちゃんと真剣な話しをする間柄でもなし。酒の席で話しても、先に寝ちゃうし(ゴメン)。

要はサイトでこんな話する私がどうもマズいのかな。

久々に言うか、自粛。

みかんちゃん

みかんさん、今日行くんですね。
彼女のブログでの報告も楽しみ。
わたしも行きたし、四万十楽舎!

くまさんに一票

確かに、文字は難し。。。

同じ言葉でも、イントネーションや表情で全く別の意味になっちゃいますもんねぇ。


でも、顔つきあわせたノホリホさんの言葉が少ないのも知ってる。(ごめんなさい(^^;;)


でもでも、近くに居る分、みっちゃんの言葉の裏側に隠れてるホントの部分を知ってるのもノホリホさんだとも思ってるんですが。

だからこその言葉、なんですよね?>ノホリホさん


取り敢えず、秋には大応援団連れて行けるように計画頑張る!!>みっちゃん&ねこさん(^_-)

>くまさん
遠くにいてもこうやって応援してくれてほんまにありがたいです♪
いつもありがとうございます。
ほんまに、ありゃーーっ ですよね?(笑)
ほんま、くまさんの言うとーりですよー、ノ木リ木さーんっ

>ねこさん
うわー、ねこさん♪
びっくり!!
ありがとうございます♪
待ってます!心から待ってますよーっ♪
みかんちゃん、もうすぐご到着です。

>浪花のさっちゃん
ねこさんからコメントもらって浮かれてる今です(笑)
先日みかんちゃんから予約の電話もらった時も相当浮かれて、本名も連絡先も何にも聞かずに電話きってしまった、こんな私。
うかれたらいかんね・・自分を失う・・・(笑)
また報告するけんね♪

承知しました。

みっちゃんの本文を通して、自分なりの意見を言ったまでだったのですが、この日誌には必要なさそうですね。
多分続けていれば、同じようなコメントをすると思いますので、本日をもってコメントは控えることにします。
これは投げやりとか、気分を損ねてとかで控えるのではないということを強く言っときます。
コメントしないから自分の意見は言えないけど、陰で応援はしています。普段会話することもないしね。
いやぁホント、長い間みっちゃんの日誌で癒されました。ありがとう。笑って去ることができます(←日誌だけョ)。

継続しなされよ楽しい日誌。


追記:これを読んだ四万十楽舎及びみっちゃんファンの皆様、長い間またかのノ木リ木のシワ~イコメントがお邪魔してすいませんでした。
今後とも宜しく楽しいコメントで盛り上げて戴きたいことを願います。失礼しました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>ノ木リ木さん
また、嫌じゃなければ気軽にコメントして下さいな。
お待ちしております。

>-#さん
ほんとに・・・
近くにいてくれたらな~(笑)


ノホノホさ~ん

今度行った時、一緒に飲みましょう~!

>みっちゃん

大事なことはいろいろあるやろうけど、優先順位っていうもんがあるよね。

何事も、まずは、誰のためでもなく、自分のためにやらにゃぁ、とわたしも思う。
誰かのためじゃ、長続きせんし、予定外のことが起きたら、文句言いたくなるし・・(わたしの場合)

その上で、他のことも出来たら、そらなおえいけど・・

みんな、みっちゃんに甘えすぎながやないろうか?

なんせ、みっちゃん肝っ玉でかいから(笑)

なんせ、みっちゃん態度もでかいし、顔もでかいから。

>はるママ
うん。私もやっぱり、一番は自分の為じゃないと続かんと思う。
人間っつーのは、結構弱い。誰かの為や何かの為と思って必死でやって、うまくいかなかった時、いつの間にか誰かのせいになり、何かのせいにしてしまう・・・何度も経験してきた・・・せいにされる側を・・・(汗)
たぶん私も同じになると思うし、か弱い人間だから・・・(笑)

ほんま、はるママ来る日、ノ木リ木さんも夜のお誘いしとこかね(笑)

>管理人
うっさいっ


自分の為に何をしますか

ここ見てしまうとコメントしてしまうので見てませんでしたが、その後、このサイトでは控えたい意見交換がなされてるようなので、便乗してもう一言(いや三言くらいか)。

誤解しないで欲しいのが、まずみっちゃんの方からスタッフの中で泣いた人がいる、そして泣かした人をどうのこうの、といういかにも泣いた人が頑張って、泣かした人が頑張ってないような感じに思えたので、組織としての意識の持ち方を、自分の経験を通して言ったまでです。
泣かされた方以上に泣かした人も傷ついているのです。
また、組織の一員としてやるからには、自分の為にの意識では逆に長続きしないのでは?
どうしてもそれを通したいのなら、一人で事業を起こすしかないのでは?
また、自分の為にと言うが、自分の為になる為にどういう行動をしますか?
その行動ができなかったから辞めるスタッフが現れたという結果が出ているんじゃない?
人は一人では生きていけない、自分の為であっても必ず誰かと関わらなければ行動できません。
何も人の為に尽くせとも一言も言ってませんよ。
そういう意識を持つことが大事ということ。(最初のコメントそんなに難しいこと書いていないと思うので、じっくり読んで下さい。理解しようという気があるなら「難しい」と諦めずに、解らないことは聞けば良い。わかるまで説明します。)
人の為にと意識を持つことでの結果、自ずと自分の為になってくれるのです。
そうなると、人の為にやってる人が人のせいにするというのも、決め付けられないですよ。
まあ、ホント私はこういう人間ですので、冗談ばかり言い合って、本心を回りくどく喋るのはできないので。マジでこれでコメントは堪えて下さい。
この後のコメントも楽しくやってるみたいやし。
あと、嫌味かもしれませんが、ここに書いたらマズいから管理人宛なんでしょ?もし私に対する反論であれば直接私に伝えてね、みっちゃん。反論大歓迎、自分でそれが大事なら素直に受け止めますので。そういうのが一番イメージ良くない(私の場合)何もケンカしてるんではないのだから、意見交換しましょうよ。

とまた、この場に相応しく無くなるほど熱くなりそうなので、ここいらで。
ハルママさん。酒の席ちゃんと最後まで付き合ってくれたらね。みっちゃんの味方いっぱいつけちょってよ。

癒されたというのは、ガラにもなくお世辞でした。こういう真剣な会話があったのが私は楽しかったです。

楽しいブログを。

管理人のみコメントは、「寂しい」とありました「なんだか寂しい」とね。
批判でも何でもありません。しかし、誰かに寂しい思いをさせたのは、ノ木リ木さんですよー

あたしゃ何事も自分の為だと思ってやるし、そういう生き方をします。
今までもそうやったし、これからも変わりません。
そして、みんなが自分と同じ気持ちや意見だとも思っていません。それでえーやん、違ってえーやんと思います。
ノ木リ木さんも、思うがままに、やっていって下さい。

すべてのひとのため

人の為=自分の為
=自分の為=人の為

他人に尽くすこと(照らすこと)によってすべての人(他人+自分)を幸せにする人がいる。

自分を輝かすことですべての人を幸せにする人もいる。

やり方は違うが、結果は同じ。得意なほうをやればいいと思う。

そういえば

おれは、どっちなんやろ???

そのとうりだから控えようと決めたのです

寂しいということも今聞き、くまさんの意見にも賛同して今後のコメントを控えたのです。
みっちゃんの言う通り自分の考えと同じ人は居ない。寂しいと思われるのも当然なこと。それを厳粛に受け止める意識があるのでコメントも止められるのです。私だけでなく、みっちゃんも寂しい思いをさせている誰かさんが居るということも事実ですよ。

ホント正直ここは抜きの陰で応援はしますので、今後も元気で行きましょうね。

寂しいと感じた皆様ホント申し訳ございません。私は皆様を楽しくさせるようなコメントは出来ない人間なので失礼いたしました。
今後ともこのブログを支えてあげて下さいね。

ありがとぼうずさん

そういえば私の最初のコメントを踏まえて、真剣に自分なりのコメントしてくれたのもぼうずさんだったね。
また、ここでも恐縮です。

是非このブログも支えてやって下さいね。

支えるって言っちゃったら、また、みっちゃん、余計なお世話って言うかな。(メンゴ)

みっちゃ~ん

また振り出しに戻ってるよ~。
人と考え違ってええやんだから、組織が崩れかけてるんでしょ~。
すまん、さっき書くの忘れた。

しっかり!みっちゃん。

ゴメンこれで最後

人は他人様に甘えてるから、自分のやりたいことができるのです。
自分は人に甘えたり支えてもらったり頼ってないと言うのなら嫌なことも全てこなして行かねばならぬ。

みっちゃんに限らず誰もが人に甘えていたから今迄自分が好きなことができたのです。
事務局長はやらない。と突っ撥ねるみっちゃんもまた、今後人に甘えなければそれもできなくなるのです。

この楽舎の状況に於いて先ずそういう甘えられる人を作って自分のやりたいことを頑張って下さい。
それでもまだ自分は人に支えられなくても好きなことだけやって来れたと言うのなら、過去には必ず陰で支えてもらった人が居てくれたんだという自覚だけは持っていて欲しい。

>ノ木リ木さん
「それでもまだ自分は人に支えられなくても好きなことだけやって来れたと言うのなら・・・」
いつそんなこと言ったんだ?
言った覚えも、思った覚えもないけど?
自分の為に生きるとは、そんな生やさしいもんじゃありません。とても勇気がいるし、責任も生まれます。
全く解釈が違いすぎ。
四万十楽舎の組織が崩れているとも思ってないですけど?
新しいスタートだと思ってます。
ま、崩れていると思われているから、今回の「うわさ」が出たんやろけどね~
ま、私はそんなまわりの人たちとは全く違った気持ちなので、きっと話も食い違うのでしょう。
なんやかや言っても、立ち上がりから一緒にやってきた大高と管理人が、一番私をわかってくれちょうろうし、私も二人のことはほぼわかります。山田さんことも幸のこともほぼわかる。組織って奴は苦手やけど、案外結構おもろい組織だったと思うよ。
崩れたのではなく、みんなそれぞれ自分の人生を歩んでいるだけです。
今現在、結構大変やけど、結構楽しくやってますよ。毎日。前しか見てないし。
たとえ、私が寂しい思いをしても、それは私自身の問題です。誰かがどうこう出来るもんじゃない。
そんなに人生甘かねーさ。

ま、自分なりにこれからもやるしかないっしょ。
これからもいろいろ頼ると思いますが、よろしくお願いします。嫌なら嫌と言ってくれる人やろけん、安心やね。

今日は午後からお疲れさま~
皆さんいーのが出来たことやろね~♪

>ぼうずさん
君はね~、昔は人の為に尽くし過ぎてボロボロになっておったなぁ~(笑)
今も、根は変わらんやろけど、ふと我に返り、ちゃんと自分の為の時間もつくっておる、えー大人に近づいてきたんと違うか?
ま、ヒタイを見れば、苦労が分かるよ・・・(笑)
結構おるで、お前のアホさ加減に癒されている人たちは。。。

思うんやけど

人は、気持ちを伝えるために「言葉」を授かり、その言葉を伝える為に「口」を授かったんやと思うねん。

そやから、大切な事は、文字や無くて自分の口から言葉にして伝えなアカンし、そやないと伝わらへんと思ってる。

なんぼ喋るのが苦手でも、時間が掛かっても、そうしなアカンし、そうで居たいと思ってます。

これも文字やから、ワタシが思った通りに伝わってるんか疑問やけど。。。


ま、ワタシの口から出るんは「ムダ」の方が多いねんけどね~(^^;;

あっ!そやから未だに・・・(爆)

宝くじ基金

俺も加入しときま~す。

ああ、去年からのオータム、年末、グリーンがまだ未開封のまま!

明日、確認してこよう。

乞うご期待!

>浪花のさっちゃん
世の中にはすんごい短い言葉や文章でも、「はっ」としたり「あぁ」と納得したり「わぁ~」と感動したりするような分かりやすく、心に響く言葉を生み出す人もおるのにねぇ~・・・きっと一つのひとつの言葉にいっぱいのその人の思いが込められていて、それに共感できる人は、体のどこかに同じようなアンテナを持っているから伝わるんやと思う。
共感できる人もいれば、全く伝わらない人もおる、言葉ってそんなもんでね。
伝わらないからと言って相手を責める必要もない。
出来れば人を幸せにする言葉をなるべくつくっていきたいねぇ~・・・
あたいらには、そんな言葉を生み出すのは無理か?・・やっぱり・・だからか?(笑)
あ・・・あたいらにしちゃった・・・(笑)
さっちゃんはそんなことないどーーっ

>3こんさん
未開封って・・・
どーすんのっ 当たってたらっっっ!!
・・・・・ないか・・・?

ま、気長にまっとるけん。
当たったら内緒にせんとってよー(笑)

今度宝くじ基金加入者リストつくっとくかな・・・

その人の言葉を

狭い意味に捉えないでほしい。
ノ木リ木さんに(も三智にもちょっと)これは言いたいです。
言葉は難しくて一つすくえば一つこぼれ、決して思いを全部は言い切れないもの。
ノ木リ木さんがいかに言葉を尽くし思いのたけを長い文章で伝えようとしても私にはよけいに二人がどんどんすれ違っていくように見える。
第一長い文は三智には読めない…。
だから今から書くことも三智にはしんどいし読む時間もほんとに無いと思うけどこらえてよ。

三智が「地域のため皆様のため」を第一義的に掲げてワッショイワッショイやらないからといってそれが何でしょう。
「全て自分の為にやってる」と不遜にも思えることをしょっちゅう口にするからといってそれが何なんでしょう。これまで生きてきたなかで、仕事をするうえで、そう自分に言い聞かせなければやってられなかったからそう言うだけのことじゃないかな。
こういったからって傷口なめあってるなどと言われるのは大変心外ですけどまあいいや。

乱暴に言ってしまえば三智がやるなら自分の為にやろうが人の為にやろうが一緒のことと思う。
たとえ「自分の為」「いや、人のため」と意識して動いたとしてもそう単純にことは運ばないから。
そういう意識を持ってことにあたることは意義あることかも知れない。けど、私たちの意志とまた別のところコントロール不可能なところに思わぬ結果が現れるんではないでしょうか。これは今言えることじゃないけど。

本気で「人に支えられなくても好きなことだけやって来れた」なんて三智が思っているとお言いか?
それはあまりにも侮りすぎでは?
ほんとに単純に利己的な意味での「自分の為」ならそんな馬鹿に誰がみっちゃんみっちゃん、て寄ってくるのか。

ノ木リ木さんはじめ地域の方がたの尽力のお陰で助けてもらいながらやっとこさここまで来たのです。それが分かってない三智だと思いますか?「陰で支えてもらった人が居てくれたんだという自覚」を持ってないような言い方はよして。
ま、その感謝が全く他の人に通じてなかったとしたら三智もいけないのかもしれないけど。

組織が崩れかけてるとしたらそれは「人と違ってええやん」のせいじゃないと思います。
どちらかと言えば「こうあるべき」理想の姿に向かって違うものを無理にひとつにまとめあげようとしてそれが上手くいかなかった結果ではないかな。
残っているメンバーを見ればそんな気がします。ちょっと語弊あるかな。
「引継ぎをしてから伝授してから離れよ」という意見ももっともだと思うけどもほんとの仕事は引き継げるものでも伝授できるものでもないようにも思います。その人しか出来ないことをそれぞれのやり方でしてたと思うので。
山田さんのしたかったことを三智がそのまますることはないでしょう。
大高さんのやったようにさっちゃんがするとも思わないし。
ノ木リ木さんの言いたいのはそういうことではないかもしれないからもうこれ以上は言わない。
文章が長くなりすでに私の言葉も空回りを始めました。

三智が竹飯を炊くのに大量の竹が必要な時ノコギリ一本持ってひとりで途方にくれてたところをチェンソー片手に言葉少なに助けてくれたノ木リ木さん。
そういうことが沢山あって楽舎が成り立ってきました。
これからはそういう人たちを活かす場所に楽舎がなるような話をしていきたいです。
面白い方へ!
旅立つ人も、面白い方へ!

お、どるじ、やっと登場したな。
しかし・・・ながっ(笑)
しかししかし、さすが元文学少女!?
長くても、読めた。

確かに・・・うちらが傷口なめあってると思われるのは、心外ですが、なぜかうれしかったりもする(笑)

さすがにノ木リ木さんのあの言葉には、私も反応しましたが・・・・ありがとうどるじよ。すまぬな。
ま、私も反省せねばならぬことがありすぎやね。頭悪すぎる・・・(汗)

>ほんとの仕事は引き継げるものでも伝授できるものでもないようにも思います。その人しか出来ないことをそれぞれのやり方で・・・
同感!!
その通りやと思います。
今後の楽舎スタッフも若い世代に引き継がれていくべきやと思うけど、その人がやりたいこと、その人らしいことをどんどんやっていける職場であって欲しい。
いろんな人が集まって、いろんなドラマが生まれるような、そんな場所になっていけばいいなぁ。
面白くなくっちゃな!
ここにおる人間が楽しくなきゃ、人は集まってくれまへん。
またいろいろ考えようや♪
頭悪いなりに・・・。

ただね、

>立ち上がりから一緒にやってきた大高と管理人が、一番私をわかってくれちょうろうし…

おーい、ぼうずはげさんが抜けちょるぞー(あっ立ち上げからはおらんがやったっけ?)
それにね、この場で「わかってくれちょる」を言うことはどうやろ。
三智の嫌いな甘えにもつながるのでは?ま、そんなつもりのことばじゃないだろうけど。
わかってくれちょらん人とこそ一緒にやっていく意義がある思う。確かにエネルギーいるけど。

三智のいう「みんな違ってええやん」は違いを認め合って特性を活かすこと。これを上手にやれば組織を崩すどころかとてもうまくいくのだと思う。
今は下手にやってるかも。
ともすれば相手を突き放すような投げやりな態度にも見え、そんなら俺は私は協力せんでもええのかなーとも思われがちかも。
このへんじゃないかなー。
ノ木リ木さんの言うスタッフだけでやろうとするなってのは。違うか。

仕事としてやっている以上やっぱ今のままじゃいかんとこあるしね。
またいろいろ考えようや♪
草笛とか…←しつこい?

残念ながら

どるじさん

私は、立ち上げからはいるけれども、立ち上がって3年でいなくなった人間なのだ。
モー娘。のようにワーと騒いで、すっといなくなったのだ。

ぼうずも立ち上げスタッフよ(笑)
ま、何がいいたかったかと言うと、仲間割れしたわけじゃぁない、ということを言いたかったら、そんなになってしまった。仕事の上でのことで、誰かと比べてということではなく。
誰かと比べたら、そりゃ一番わかってくれちょうがは、どるじやろ?(笑)
・・・わかるかーーっ!って聞こえたけど・・・
わかってくれちょらん人とかあまり気にしたことはないけど、わかってもらう努力はしますよ、さすがに私でも。
いくらやってもダメで落ち込むこともあるさ。でもま、すぐ次に行くけどねぇ~

ま、ほんまにまたいろいろ頼むわえ。
草笛とか・・・(笑)

一番楽舎が厳しい時に一番苦労させたスタッフやったねぇ~(笑)
まさに駆け抜けた感じか。
確かに、「モー」って騒ぎよった騒ぎよった。
山田隊長が、今でも「あの時ぼうず君と一緒に辞めちょったら良かった」とつぶやいておりまっせぇ~
確かに、体は健康やったかも・・・(汗)

何だかね(笑)

わかるかーーー(笑)

やっぱ難し。ことばは。
草笛吹くしかないわ。
ぴー…ぷー…。

>ぼうずはげさん
モー娘。か。
うん、似ちょる似ちょる。

もりあがっちょり?ますね?

立ち上げに話がでたから・・・。

こういう話を立ち上げの時からできたらよかったですね。コンサル(仕事だけの)雇うより。

ノ木リ木さんと、みっちゃんの、言おうとしてるところが、ずれてるような?

すいません。

なんで、四万十楽舎を、創ったんでしょうね。

皆から怒られそうでこわ~い

楽しくやりましょう!!

>どるじ
やっぱりわかるかーっときたな(笑)
えぇえぇ、草笛でも吹いて歩いていきましょや♪

>酔子さん
ま、昔を悔やんでばかりもいられないっす。
楽しくやろうや♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2019 四万十楽舎日誌 all rights reserved.Powered by FC2ブログ