FC2ブログ

プロフィール

楽舎スタッフ

  • Author:楽舎スタッフ
  • 四万十楽舎へようこそ!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
599位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
四国地方
53位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:行事報告
今年も昨年に引き続き、高知県農業振興部 地産地消課からの委託事業として、「こうち体験ツーリズム大学」を開講することになりました。
そして、今年度ツーリズム大学、弟1回目となる
研修1「グリーン・ツーリズムで地域は変わる!」講演会、無事終了しています。
時をさかのぼること、・・・・6日前。

5月29日(火)、娘の参観日だったこの日、涙を飲んで高知で呑んだ日・・・楽しかった。
高知共済会館にて、13:30~16:30の講演会。
なんと70人以上もの皆さんが会場に来て下さいました。
今回の講師の皆さんの人柄や、地産地消課のスタッフの皆さんのお力あってのことです。ほんまに感謝しております。
この日のメイン講師は、熊本県人吉市のひまわり亭代表 本田節さん。
年間5万人の方が来るというひまわり亭。
すっごく気さくでパワフルな節さん。ファンが多いのがわかります。
IMG_2456.jpg IMG_2458.jpg

とーいな、写真。見えないね、節さんの顔。
しかし、人数多いでしょ?こんなこと滅多にないっすよ。
「本田節」と名前が付くほどのしゃべりは、聞く者を元気にしてくれる、訴えるような、心を打ってくるような語り口調でした。
楽舎の大高先生がしゃべるとき、言葉の前に「やっぱり」って言うのが口癖なんですけど、節さんは「やはり」と言葉の前につけてました。似ているのか??語りかけていたのか?大高・・・。
地域のなかよしグループから持続可能な企業グループへと成長させていった経験とノウハウ。
「やはりツーリズムビジネスのキーワードは「食業」です」
「やはり昔ながらの農林水産業なしでは、やはりグリーン・ツーリズムはなりたたないのです。だから都会では出来ない。やはり田舎だからこそ出来るビジネスなのです」
「やはり直売所は農家の心を伝えるための場所、やはりスーパーとは違うのよ」
いろんな節さんの言葉が思い出されます。
その中でも「何かを始めるときは必ず物語がある」という言葉がとても心に残っています。
物語をつくっていかんとね。
女性ばかりのグループの苦労話や、スタッフ同士の意識の格差の問題点(これはうちもあてはまるかも・・・汗)など、参考になるお話をたくさん聞かせていただきました。
IMG_2466.jpg

講演会が終わっても節さんを囲んで話は尽きません。
節さん、ありがとうございます。
今度、芋焼酎と栗焼酎交流、やりましょう!!

そしてその後、高知県内のグリーン・ツーリズム事例報告として、中土佐町水産商工課の辻本加生里さん。「市町村と実践者のパートナーシップ」
IMG_2461.jpg


西土佐の「山間屋」代表、我らが中脇裕美さん。「グリーン・ツーリズムの実現で地域は変わるかも!?」
「かも!?」って付いてるところが裕美さんらしいです。
IMG_2462.jpg


お二人に発表して頂きました。
本当にありがとうございました。
えー、お二人の写真も顔が全くわからないので、こちらを。
IMG_2464.jpg

さて、どなたが辻本さんで、どなたか裕美さんでしょーか?
えーっと、同世代同士に見えるコンビで分けて、それぞれどちらかがご本人です。
4人のお姉さま、これからもよろしくお願い致します!
まゆみさん、ライターありがとう♪

さて、このこうち体験ツーリズム大学、今月2回開講します。
詳しくは、こちら
皆さん是非お勉強しに来てくださーい!
講師の先生きれいです。
管理人がはりきっています。

では。

コメント

ニキにあるもの

今回は道中はとか昼飯はとか惚れたぁとか楽しかったぁとかで終わらず、みっちゃんにしてはめずらしくちゃんと講義の内容の感想も述べているので、自分も含めて行けなかった人が読んでも想像できる文章で良いですね。
メモを見返し頭掻きながら打ってる姿が思い浮かび涙ぐましい限りです。

でも結局、グリーンツーリズムって毎度かっこいい横文字言葉でいうけど、実践する為にはやっぱし、周囲に当たり前に存在するものをどう活用するかになってくるんだよね。

♪大切なもんは みなニキにある♪

あぃや、また歌っちゃったよ。

ぎくっ、するどい!
道中と昼飯の話しよーと思ってたとこやった・・・(笑)
せっかくやけん今日のネタにしよっと。
今度生歌聞かせてや~

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2019 四万十楽舎日誌 all rights reserved.Powered by FC2ブログ