FC2ブログ

プロフィール

楽舎スタッフ

  • Author:楽舎スタッフ
  • 四万十楽舎へようこそ!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
599位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
四国地方
53位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:四万十小楽校
昨日は四万十小楽校の日でした。
西土佐地域には7校の小学校がありますが、そのうち4校から、24人の小学生たちが集まってくれました。

バスに乗って揺られること約1時間半、檮原町にある、かみこやに到着。
和紙職人のロギールさんと、女将のちかこさんが出迎えてくれました。
「ほんとに24人?50人以上はいるみたいに思えるね」ってちかこさん。
そんだけパワー全開の子どもたち。(すんげー楽しいけど、すんげー疲れるんよ・・・)

picture-3.jpg

まずは、ちかこさんから水の話や、かみこやの話を聞き、ロギールさんにバトンタッチ。

檮原の町からさらに車で約15分、かなりの山奥にある「かみこや」。
四国カルストがすぐそこに見える。
この、かみこやが昨年オープンしてからずっと、いつか西土佐の子ども達を連れて行きたい!と思っていました。今回念願叶ってうれしいのだ。
「かみこや」って名前は、かみ=紙。こや=寺子屋のこや。
和紙づくりから、いろーんなことが学べる学校なのです。
和紙づくりを学ぶ中に、森のこと、水のこと、植物のこと、生活のこと、地域や日本の文化のこと、いーろんなことを考えるきっかけを、ここ「かみこや」はつくってくれているのです。

ロギールさんから和紙の美しさや原料の話(ここでは和紙の原料コウゾやミツマタ、ノリの原料のトロロアオイも全て周辺地域や自家で栽培しているものを使ってます)を聞く。さっそくかみこや体験が始まっています。

あ、オランダの話もしてくれるよ。
ロギールさんは、オランダ人です。
小学生に
「何人?」って聞かれてました。
小「アメリカ人?」
ロ「違います」
小「中国?」
ロ「違います」
小「宇宙人?」
ロ「地球人ですよ」
小「えーーーーっ」

えーーーっ って・・・・(汗)


さーて、いよいよ紙づくり!
時間の関係で、すべての行程を体験することは出来ないけど、すべて本物を見ることが出来る!

picture-4.jpg

コウゾを蒸して、皮をはいで、グツグツ似て、きれいに洗った和紙の原料を一人ずつ受け取る。

picture-5.jpg

そして、たたく。
力を入れすぎず、リズミカルにたたく。
少しずつ、細かな繊維になっていきます。
それをバケツの水に溶いて・・・
「お腹がすいたー」と騒ぎ出す。

ってことで、お昼にはちょっと早かったけどお弁当。
さすがに山奥で半袖じゃちとまだ寒いが、お日様も出ててピクニック気分で気持ちがいい!
ロギールさんもちかこさんも一緒にお弁当!
「みんなお家の人の手作り弁当でいいねぇ~」ってちかこさん。
最近は檮原でもコンビニ弁当持ってくる人が多くなってきてるんやって。だからよけいに子ども達のお弁当見てうれしい。と言ってくれました。
ま、西土佐にはコンビニないけんね・・。ない方がえーんかもなぁ~・・・。

食べ終わった人から、水に溶いた原料を流水できれいに洗う作業。
遊んでから洗う子もいれば、洗ってから遊ぶ子もいて、バランスがよい。
全員洗い終わったら、ちかこさんと一緒にお散歩♪
和紙に入れる、葉っぱや花を採りながら歩く。
きれいな黄緑の葉っぱ、濃く光る緑の葉っぱ、赤い葉っぱに黄色い葉っぱ、ハートの形の葉っぱに、モミジの葉っぱ、草の実や、色とりどりの花。
採り過ぎず、採り終わった人は見て楽しむ。香りも楽しむ。顔を上げれば四国カルストが見える、山の上の風車が見える。
楽しい散歩やー♪

なーんにも採らずにいたずらばかりして歩く子発見。
最後の最後に根っこごと何かを引っこ抜いてきておった。とりあえずこれでいいやっってのが見え見えだぞっ・・・ま、採ってきたから良し、だな。

散歩から帰ってきたら、いよいよ紙漉き。

picture-12.jpg

ま、ま、丁寧な子もいれば、雑な子もおるわいね。
それもまた見ていて楽しいものです。
根っこごと採ってきた少年は、やけに早く出来上がり、「座りたい」と訴える・・・(じーさんかっ)
だけど、「葉っぱを置いた感じがとってもいい!」とロギールさんに褒められてた♪やるじゃんっ

みんなそれぞれかわいくて、素敵な紙になっていってます。

picture-13.jpg

なんだかいいねーーっ

picture-16.jpg

いよいよ本日の仕上げ、ゆっくり木の枠を取って、水を押し絞る。

この後、ロギールさんとちかこさんがみんなの漉いた紙を乾かしてくれて、後日送ってくれます。
みんなの和紙、ご対面するのが今からとても楽しみです。
ロギールさん、ちかこさん、お世話になりました。ありがとうございます!
次は家族でお泊まりに行きたいなーっ♪


また行きます!
picture-17.jpg

ロギールさんの隣に立っている、謎の男3人・・・
一番返事が良かったです。
今度こっちにも遊びにおいでねぇ~


コメント

理想郷かみこや

以前「かみこや」の時にコメントしたとは思うけんど、ここ数年「源流のうた」のお誘いがあるにもかかわらず、参加しちょらんもんでロギちかさんのお顔が懐かしい。
お二人りさんがこうして田舎で頑張って居られるのを知らされる都度、私の未熟さに気合いを叩き込まれてるようで・・・。

えぇえぇ、まだかまだかとみんなが待ちようもんねぇ~

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2019 四万十楽舎日誌 all rights reserved.Powered by FC2ブログ