FC2ブログ

プロフィール

楽舎スタッフ

  • Author:楽舎スタッフ
  • 四万十楽舎へようこそ!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
721位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
四国地方
62位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:行事報告
今日は朝から高知空港へ。
明日のオペラ公演の演出家や歌い手の皆さんをお迎えに。

そうです、明日、西土佐でオペラやります!
オペラが、1,500円で見られるなんて、びっくりですよー!

ただいま役者の皆さんは、ゲネプロ中です。
見に行きたかったけど、行くなら試食会会場の準備を手伝え、と言われたので行くのをやめました。

だって、本番も見られないのにーーーーーーっ!!
見たいよ~~~

何故見られないかって?
言われたのです、昨日、大高先生に・・・・
「みち、託児所、よろしくね♪」って・・・・
そんなのありかよ・・・。

ま、託児所のおばちゃんするのも悪くないですけど、そりゃ。
・・・・
ってことで、「小さなお子さんがいて、なかなかオペラなんて行ってもゆっくり見られたもんじゃないわぁ~」なんて思われてる皆々様っ、お任せ下さい!みっちゃんに。
この体をはって、皆さんのお子さまをお預かり致します。
絵本や、折り紙や、新聞紙や、広告紙や、なにやかにや持って行きます。
とにかく走り回れるような場所でないもんで、手遊びなんかして遊んでますんでね♪

是非是非、明日、オペラ「コシ・ファン・トゥッテ~女とは皆こうしたもの~」19:00開演です!
イタリア語だからわかんない、なんて思わないで、来てみて下さい!
舞台の迫力、オペラの魅力、物語のおもしろさ、きっと伝わります!間違いなく!

そして、オペラの前には、「地域の食べ物試食会」17:30~開催してます。
地域のおいっしぃお料理が70品以上集まります。
500円で食べ放題!
こちらも是非是非!!
食べてそのまま帰らないでね~

どちらも会場は「西土佐ふれあいホール」です。
会場でお待ちしております♪



さーってさてさて、昨年10月から8回シリーズで開催してきた山の1日先生養成講座、とうとう8回目にあたる「森林療法講座」終わりました。
20日までに報告書書けって言われてますが・・・・
まだ、四万十小楽校の報告書出来てませんが?(ちなみにこちらは16日まで・・・)
どないせーーーーーっちゅーーーーねんっ!!!(爆)
うぅ・・・・苦手・・・(泣)

ま、何とかなるべ?
だって、私癒されちゃったもの・・・うふっ

今回の森林療法講座、講師は、東京農業大学の上原巌先生。
IMG_1201.jpg

日本における森林療法の第一人者の方です。
IMG_1198.jpg


私、今日役者の皆さんを高知からお連れする時に気がついたのですが、講座に参加された皆さんはわかるでしょうか?
話をする時、微妙に語尾が「・・かぁ~」ってソフトになっていることに気がつきました。

もしかして目指しているのだろうか・・私は、癒しキャラって奴を・・・

講座の内容はいつもおんぶに抱っこでごめんね、
そう、この方、キムヒロさぁ~ん

今回は、とにかくこの講座始まって以来の大人数でした。
それだけ森林セラピーや、森林療法というものに対する感心が大きいのだなぁ~、ということが感じられました。

「アニマルトラッキング」の講師、真理ちゃん先生もお友だちと一緒に参加してくれました。
「森で楽器をつくろう(森じゃなかったけど)」講師のなっちー先生も。
香川大学からも素敵な学生と先生が、檮原町からもいつもお世話になっている役場の方や、地域の方が、そして、毎回参加してくれている、皆々様♪
参加者の中に四万十ドラゴンランに参加してくれる女の子が4人もいたし♪
あたしゃ、ほんまに幸せでした。
森林行かなくても、上原先生と、みんなに囲まれているだけで、とっても癒されてしまった。
楽しかったな~。

もちろん、森林でも癒されました。
こんなふうに・・・
IMG_1209.jpg IMG_1213.jpg


IMG_1218.jpg



IMG_1245.jpg IMG_1246.jpg


IMG_1284.jpg IMG_1292.jpg

ふふ、何やってんですかーーー?
楽しい♪

IMG_1276.jpg

こうするとね、二日酔いがなおるらしい。
もちろんやった。全然二日酔いではなかったですけどね。

IMG_1230.jpg IMG_1241.jpg

水もメッチャきれいやった。

森林に利尿作用があることや、上原先生からf分の1のゆらぎが出ていることや、ひきこもりのこと、いろんなことが頭の中を巡った2日間でした。

最後、上原先生を駅にお送りする時間ギリギリになってしまい、参加者の皆さんにろくにご挨拶も出来ずごめんなさい。
ほんまに感謝しております。
講師陣の皆さんにも、受講者の皆さんにも、どーしたらえいかわからんくらい感謝しております。
本当にありがとうございました。

上手に報告書出来たら、また来年も、この講座続くかもしれんけん、その時はまたよろしくお願い致します。
上手に出来んかったら、ごめんね・・・。
資料集、つくんなきゃ・・・。


・・・・・・・
とりあえす、明日託児所がんばろ!

役者の皆さん、まだがんばってます。

さーて、私ももうひと仕事っ、よいしょっ



コメント

感覚伝達の難しさ

ホントに終わってしまったね。

何か短時間に何もかも凝縮して、物足りないようでもあり、充実した全8回×2日でした。ま、わたしゃ2、3回参加出来なかったけどね。

お疲れ様でした。
と言ってもまだ壮大な難関マトメがあるんだね。

もう一踏ん張り・・・と、応援してもいいものか?
最近コメント控えよかなとも思ってます。
自分では応援のつもりで突っ込みも入れながら、マジな私事も言いながら、みっちゃんの返答もちょっと期待しながら、とやってきたのが、みっちゃんの仕事を増やしてるんじゃないかと・・・。

こんなこと言っても「へ~き、へ~き。あたし頑張るべ!」としか答えないだろうから、ま、自分なりに考えときます。

自分のこのブログに対する思いや感覚、言葉にするのは難しいですね。
報告書もそうです。
講座に参加されたみんなの思いや感覚が伝えられたら素晴らしい報告になるけど、書になるとそれが伝えられない。
段取りや形式をこなして提出するのが書だもんな。

いかん、私事は抑えてと。

また、来年度もよろしく。私の講師抜きで。
騙してくれてありがとう♪(みっちゃんも多分誰かに騙されてるんだよね本当は、騙す人なんてそう易々と会えるもんでもありません)

なんやかんやで、ほんま楽しいシリーズやったでねぇ~
やってよかった!!
来年度もやりたいなぁ~
・・・ほんま文章って難しい・・・。
上手に書ける人、うらやましいぞよ。
山田隊長、メッチャうまいんよね~
私が書くと、「すごい」とか「メッチャ」とか「楽しい」とか・・・子どもかっ みたいな作文になります。

コメントのコメントは、全然仕事と思ってないけん安心してくれ(笑)
楽しいで♪

ってか、来年も講師で~(笑)



昔の話

随分昔の講習で、新聞社の方が講師だったと思いますが、『話や文章の言葉を使用する場合、中学生までの学習能力で理解できるものでなければならない』というのが印象に残っていて、それ以降は言葉を選びながら話したり、文章書いたりしてます。が、
自分のボキャブラリーの無さを痛感しながら、口吃ったり、文章書くのには時間が倍にかかったりしています。
本当は余り考えず、自分の言葉で表現できるに越したことはないんですが・・・。

みっちゃんの様にここの文章と普段の喋りが全く同じというのも、ある意味尊敬するところです。
みっちゃんは子供相手が多いから、小学生以下の学習能力で理解できる言葉を自然に使っているのでしょう。

それでいいんじゃないって、言うつもりが、ホローにもなってね~ってか。

だから

講師はT氏、N氏、K氏、私以外に打って付けが居るろう。

ほんまに全くホローにはなっておりませんがな・・・
ま、それでいい、っていうか、それしか無理やし・・・(とほほ)

打ってつけ講師陣揃っておりますけんねーっ
もっともっといろんなこと出来るね!
山の1日先生がダメでも、何かの形で森に関わる仕事やっていきたいなーっと思っておりまする。(すでにあきらめモードか・・・?)

上手に作って~

お願いだから上手に資料作って(笑)
来年もまた行きたいから◎
クエがドラゴンランのために準備品を買ってました。ドラゴンまであっと言う間だぁ~!!
みっちゃん、風邪ひかんようにねぇ~!!

子守をしてくれてるかな~

今晩は、みっちゃん先生ですね。
うちの、やかましいから、大変だったことでしょう!お疲れ様です。今度、呑みに来た時は、たっぷり、サービス?せらしてもらいます。

>みっきー
に、お願いされちゃったら、やるっきゃねーな~っ(笑)
ほんまドラゴンランまで「あ」だぞ・・・(汗)
娘が日曜日からインフルエンザなんよねぇ~
って、じーばーに預けっぱなしで一緒にいないので、移る心配はねーのですがね(たはっ)
体調整えて望まねば!!

>虎さん
みなしごみたいになっちょった写真、いただきました!(笑)
あっという間に帰ったけん大丈夫やったで~(笑)
今度はゆっくり遊んでもらうけん♪



コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2019 四万十楽舎日誌 all rights reserved.Powered by FC2ブログ