FC2ブログ

プロフィール

楽舎スタッフ

  • Author:楽舎スタッフ
  • 四万十楽舎へようこそ!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
248位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
四国地方
24位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:行事報告
今日は午前中楽舎用タマネギ畑の草むしり。3時間休憩無し!
さすがにウンチングスタイル(あら、失礼)も板に付き、どっぷり妄想の世界に入り込んでいましたとさ。
しかし、3時間で終わらなかった・・・、続きは次の日曜日にでもしよかな。
1時間むしっても、「あらら、まだこんだけ?」の草むしり。
海の見える畑で毎日草と戯れる友人を思い出す。
大変な仕事です!


さてさて、今日は「ザ・火起こし!」
錐揉式発火法で世界最速5秒の記録を持つ、野人さんの火起こしをこの目で見ました。

まずは
IMG_0948.jpg 野人を囲んで「火」の話を聞く。

そして、いよいよ
IMG_0957.jpg お祈りして

IMG_0958.jpg こうして

IMG_0959.jpg こうなって

IMG_0960.jpg 火の赤ちゃん誕生。はやっ

IMG_0961.jpg やさしく麻のベットに入れて

IMG_0963.jpg やさしく吹いて

IMG_0965.jpg ぶんぶん回す(左手は腰!)
「5秒前っ」
って言われて
「4,3,2,1」
って言ったら
本当に、いち、で火が「ぼっ」て・・・

IMG_0966.jpg 燃えた

すっげーーーーーーっ
鳥肌たった。
大歓声です。
「かっくいーーっ!!」

我も我もと、みんなで挑戦!
IMG_0972.jpg IMG_0974.jpg


さすがに時間はかかったけど、続々と火が起きて行きました。
何か、みんなの達成感。みたいなものが伝わってくる。
私も挑戦しましたが、火の赤ちゃん出来たのに、麻のベットにくるんで回したけど「ぼっ」ってならなかった・・・火、消えちまった・・・(汗)
我が子も生みっぱなし、火も生みっぱなし、さすが、私(とほほ・・・)
ま、まだまだ野人への道は遠い、ということだ!

みんなが生んだ火
IMG_0978.jpg IMG_0977.jpg

あったかい!

火も無事起こせたところで、飯作りに取りかかるのでありました。

つづく。
コメント

しつも~ん!

この火付けの材は何ですか?

以前、人里離れた海岸で釣りをしとったのですが、うっかりライターを忘れてしまい、タバコに火が着けられない。
で、流木同士をこすり合わせたり、石と石をぶつけたりしたんですが、結局は掌にマメをこさえただけ、とゆう暗い過去を思い出しました。

僕の腕が悪かったのではなく、チョイスした材料が悪かったのだ!と思いたい。

さんせ~い

私も材の件聞きたかったです。

以前、四万十小楽校で原始人体験した時の紐付きの錐揉みと、腕を回して酸素を供給するあたり等は要領が同じみたいだけど、あれとどういったところが違うのかも知りたいです。

私は小学校の頃、机と黒板用の三角定規とで鋸引き式?着火法で煙を出した覚えがあります。その時に麻綿の存在を知っていたら、校舎諸共燃やしていたことでしょう。

>3こんさん
石と石って・・・「カンカンっ あんた行ってらっしゃいな」やね(笑)
マメこさえるまでやったんは、さすが!
火付けの棒は、何でもいいらしいけど、なるべく固く、なるべくまっすぐのものがよくて、野人に教えてもらったのは、ウツギとキブシの木でした。竹でもいいらしいけど、節が当たらないように削ったほうがやりやすいらしい。
ヒキリ板は、杉か檜。このヒキリ板を上手に作らないと火がなかなか付かないらしいよ。
でも、古代は、平らな板とかなかったから、棒に近いものが使われてたらしいので、野人になればなるほど、なんでも来い!かもよ~
やっぱり、チョイスした材が悪かったのではなく、3こんの腕でしょう~っ

>ノ木リ木さん
要領は全く同じやと思うよ。
回転摩擦式で4種類あるらしいよ。
この錐揉式発火法が一番古い方法だと。
前に四万十小楽校でやったヒモついてる奴、翌日、たたらでやったんだけど、それは、200年くらい前から始まったもので、かなり新しい発火法だと。手のひらで回すより、楽に棒を回せるってことやない?たぶん。
結構力と体力がいりました、錐揉式。(ゼーハーものです)
3角定規、どうやってまわしたが??
見てみたいっ
学校、燃やさんで、よかったね。
麻じゃなくても、木の皮や、蒲の穂でもOKです。

ノコビキ!

みっちゃん!
ちゃんと文字見てね。キリモミじゃないよ。
三角定規、
回せるかっ!

なるほど定規は外材の堅い木、机はヒノキやったようじゃ。
さすが昔は何でも木やった。

あっ、そっか・・・(だははっ)
3角定規を縦にしてくるくる回してるとこ想像してしもた。
なるほど、定規で机を切ろうとしよったけなげな小学生を想像出来ました。

精進します

石vs石なら火花は出たんですがそれだけでした。ただ、サブちゃんはいませんでしたが…

球道、輪道、酒道、北海道と色々道を究めんと邁進してきましたが、ここにまた、野人道が増えてしまった。

定規と机って、両者共にツルツルで至高と究極のような摩擦なんか起きないって思うんですが、いったいどんな腕力をしとるんですか!

野人道極めなくても

3こんはん。至高と究極をこっちに持ち込んでも、みっちゃん気付かないと思います。
それと、野人道だけは別に今更極めなくても、あなたには天性の野人魂と顔があるんとちゃうの?

お互い様って言うな!

>3こんさん
サブちゃんおらんかったがや・・・(笑)
かなり極める気ですな、おぬし!

>ノ木リ木さん
歯垢?九曲?・・・・ってこらっ
確かにね、3こん&ノ木リ木、人には真似できない野人魂プラスがありますな・・。

歯垢はあるかもしれんけど、九曲も歌えるか!みっちゃんじゃあるまいし。

プラスって、そこまで言うな!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2020 四万十楽舎日誌 all rights reserved.Powered by FC2ブログ