FC2ブログ

プロフィール

楽舎スタッフ

  • Author:楽舎スタッフ
  • 四万十楽舎へようこそ!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
57位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
四国地方
4位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:四万十川季節モノ情報
日誌担当者が休みなので、最近活躍中の管理人が、また写真をアップしました。
四万十川の河川敷の畑の梅が八分咲きでした。
IMG_2763.jpg

コメント

虹色タイトル

ほんと主人の休みをいいことに。
今迄アクセスしてた人が混乱しそう。
また今回はタイトルが華やかですこと。

「美しいのは
花そのものではなく
そう感じる心」

って知ってた?

 これから1年中使うためのタイトルなので文字の色で季節を表現してみました。
 なんて、美しい心なんでしょう!!

なんか、なんか・・・

管理人さん、カメラ買ったのかな?
写真が、ええやいか。
この、写真が一枚入ると、あかるいね。鍋が、いうには、落ち着くだって。
みっちゃんは、なにしよるがやろね。連休?研修?
みっちゃん休みの時は、管理人さんが、やってて、いいですね。
今度、文字の大小、色、いろいろ教えてください。

きれいやねえ

お花 すごくきれいです。あたしは、花そのものが きれいおもいます。春が来るのを 待ち焦がれして
ここぞとばかりに 花開かせるなんて すごく素敵です。そして、散る時には 惜しまれながら・・・けれど来年にはまた楽しませてれる・・こんな けなげな花を見るとふっと優しくなれる気がします。花のパワーに感動!

美しいきれい

花ひとつでここまで拡がるとは。

花に限らず自然界の生物全てが、生き延びる為に個々の姿かたちで頑張ってます。
花そのものは自分を美しくありたいと思って生きているのではありません。
人が花に対して「美しい」「綺麗」という言葉を使って感情を表現しているだけなのです。
花そのものが美しいと思う、そういう心がやっぱり美しいのです。

ほんまにきれいやん☆

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2019 四万十楽舎日誌 all rights reserved.Powered by FC2ブログ