FC2ブログ

プロフィール

楽舎スタッフ

  • Author:楽舎スタッフ
  • 四万十楽舎へようこそ!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
685位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
四国地方
63位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:行事報告
第7回目の四万十小楽校、今年度最後の四万十小楽校、「スキーへ行こう!」
を2月3日(日)に開催しました。
場所はソルファ・オダスキーゲレンデにて。
参加小学生20人。
今年の冬はあったかくて雪大丈夫かな~
なんて思っていたら、スキー前日にすっごい雪降った。

西土佐バスの運転手さんに
「おいおい、この雪の中ほんまに行くがかーっ、中止やないがかー」言われるくらい。
「行きますよーっ!スキーに行くがやけんねー!雪ないと困るがでぇ」と答える。
往復の雪道の運転、お世話になりました。

朝6時40分に江川崎を出て、10時前に無事ゲレンデに着きました。
IMG_2320.jpg


メッチャ快晴!
雪ある上に、あったかーい♪
どーした私?絶好調!!(もう雨女とは言わせない!)

今回もスキーの先生は、スキー場のインストラクターにお任せ。
あ、この方も今回も大活躍。IMG_2647.jpg

ちょっとくたびれたおやじ、みたいになってますけど・・・。
うまいっすよ、相変わらず大高先生!

あとうちの管理人もカメラマンとして同行。
小学生たちに
「下半身専門カメラマンのおっさーん」と呼ばれていた・・・。
こんな写真ばかり撮ってるから・・・
IMG_2694.jpg

・・・・誰?

行きのバスで車酔いした女の子2人がちょっと調子良くなかったけど、みんな元気に楽しんでくれました。
汗びっしょりだったね~

IMG_2470.jpg IMG_2395.jpg



午前中こけまくってた子も午後からは何度もリフトに乗って大喜び!
IMG_2409.jpg IMG_2555.jpg



あたしゃ車酔いした女の子とかまくらに入ってくつろいでましたとさ。
IMG_2500.jpg


怪我もなく全員無事で何よりでした。
木に激突しとる男の子いたけど・・・。
また来年も行こうね~♪
コメント

小田のこと?

何から・・よこもじのとこは、?四国で、そんなお洒落?なとこあったつけ?まさか・・・、国外?再来年は、親子で参加させてください

スキーは・・・

戻る前に居た会社の毎年の研修旅行が、会社名と同じ山陰の有名な山の名だってんで、スキーは手慣れたもんである!?
最初と二年目は嫌がおうなく滑らされたもんだが、その後は気の合う上司とゲレンデで一日中スキーは履かず、雪山を探索し、雪見酒をあおった毎年の研修だった。

スポーツするのは全般に好きなのだが、ゴルフ、ボウリング、スキー等熱血汗をかかないレジャーぼいスポーツは好きじゃない私としては、やる気さえ起らないのだ。
ま、その研修のお陰でボーゲンはマスターし、足を揃えて曲れるまでは出来るようにはなったのだが、その後わざわざ雪山に滑りに行こうとは思わないのである。

また、自分の事書いてしまったが、それよりもみっちゃんの声が痛々しい声になっていたのが気になってました。訳を聞くまでもなく、即答してくれたのは「呑み過ぎよえ」だったのだが、その声じゃ折角の電話受付嬢が台無しですね。

スキー

「スキーで汗をかかない」のは上らない、歩かない、からですね。

ゲレンデは「練習場」なので、そこから出て、山の中に入れば
もっと楽しいですよ。もっとも四国ではそんな山はないかな。
または、雪の田舎をクロカンで散歩しても楽しく汗かきます。

先月末に部活で、北八ヶ岳の国道299・メルヘン街道へと
クロカンに行きました。初めての人はコケまくりでしたが、
麦草峠まで往復で板にのれるようになると楽しんでました。
中一ボウズばっかりでうるさくて大変でしたけどね。

3月にブナで有名な鍋倉山に山スキーで行く予定、さらに蓮華温泉
にもいけると良いのですが、問題は休みがそんなにとれるか・・。

南国四国じゃスキーで上る山はないかなぁ・・・

山スキー

くまさん。いやいや好奇心を沸き立てるコメントありがとうございました。

山スキー、クロカンは面白そうだと思います。
その為にはやはり、ゲレンデである程度滑れるようにならないと駄目なんですかね?
まあ、確かに四国は場所が無い、というか、歩ける範囲内の山ばかりなので、わざわざスキー履かなくてもいいのかな。

名古屋に居た頃に山に目覚めていたら、いい山行けたのになぁ。
まっ、四国も小規模ながら四国らしい山は在るので、良しとするか。

四国にもあるみたい・・・

検索したら、どこでも滑る・・という
強者はいるようです。

http://www5e.biglobe.ne.jp/~KLE400/backcountrymain.htm

四万十川周辺では雪山はないですよね。

クロカンの場合はゲレンデで滑ることは
必ずしも関係ないです。山スキーでは、
どんな雪・斜面でも斜滑降・横滑りとか
キックターンとボーゲンができたらよい
と思いますが。

うまい方はパウダーで楽しみます。下手な
私はシールつけて上るのを楽しみます。
滑りも楽しいですけどね。


新情報ありがとう

そうですか、ショートスキーってのもあるんですね。そういやTVとかで観た事あるなぁ。
スキー歴2日の私はとても強者にはなれそうにもありません。

スキーを履いて登るのが好きというのは、解るような気がしますが、下りがあるから、わざわざスキー履いてでも登るんですよね。
くまさんもスキットルにウイスキーは必需品ですかね?


今日は楽舎も休みで、みっちゃんがまた居ないので、またまた私事でブログ使っちゃいましたわ。お相手がくまさんだったから、みっちゃんも文句言えんやろう。

くまさん。またちょくちょく山のコメントお願いしま~す。

まぁまぁ、くまさん、ノ木リ木さん、ありがとー♪
あ、虎さんも!(笑)

>虎さん
そうです。小田です。
来年親子で参加してやー♪
行き帰りのバスの中は禁酒禁煙で!
バスの後ろを車で付いてくるのもOKでー。

>くまさん
ほんまに何でも出来るんですねー
すっごい!
スキーは出来ないけど、雪山歩くの経験してみたいなー
ほんで、頂上で満天の星空見て、火を囲んで酒飲んで、朝日見たい。
けど、ちょっと怖い、雪山。
達者な人に連れて行ってもらいたいな~
まだ見たことない世界です。

>ノ木リ木さん
確かに、スキー姿は想像出来ません。
雪山散策、雪見酒は納得。

だいぶ声が出るようになったよー
明日は、どうぞよろしくお願いします!先生!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2019 四万十楽舎日誌 all rights reserved.Powered by FC2ブログ