FC2ブログ

プロフィール

楽舎スタッフ

  • Author:楽舎スタッフ
  • 四万十楽舎へようこそ!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
570位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
四国地方
53位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:行事報告
おとといの土曜日、第5回山の1日先生養成講座、無事終了しています。

今回の講師の真理ちゃん先生。
俺の真理ちゃん、あんまりみんなに見せたくないけど、かわいいから紹介します♪
こちらです!
IMG_2215.jpg


ほんとに、ありがとうございます、真理ちゃん。
私は、とても癒されました。
昨日真理ちゃんが帰ってしまってから、私は寂しくてしょうがありませんが、次会える日を楽しみにがんばってます!

本当に楽しい1日以上でした。
今回の講座は真理ちゃんのおかげで、今までにあまり見られなかった、30代♂の参加が4人もいました。
そして、がんばってました。

まず、午前中は座学。
最初、真理ちゃんの自己紹介の後、参加者の皆さん一人ずつ自己紹介していただきました。
「一番好きなものとか教えて下さい」という真理ちゃんからのリクエストに答えつつ・・・。

下の写真は
「一番好きなものは、女の人です!」と真理ちゃんに必死でラブ光線を送っていた一人のぼうずさんが自己紹介してくれているところです。
IMG_0760.jpg



四万十小楽校でもお馴染みの、動物のうんちや、骨、食痕などが机にならびます。
IMG_0766.jpg


小学生だと
「うぇーっ」とか 「ぎょえー」とかワヤワヤするところですが、
さすが大人
「本気」です。
これほどまでシカやウサギのウンチをまざまざと見たことはなかったことでしょう。
そのうえ、ジュエリーケースに入れられたうんち。
「これは何カラット?」なんて、洒落た質問も飛び交います。
子どもたちの時とは違った楽しさを感じました。
そして、みんなが真理ちゃんの(うんちの)トリコになっていくのがわかりました。(ふっふっふ)

動物クイズや、午後からの為に地図の見方を少し教わり、ちょっと早弁。

午後は楽舎を12時に出発して、いざ、けもの道!
IMG_2205.jpg

この写真は、今から山に入ろう!というところ。
当然のように、林道を歩こうとする皆さんに、
「ここから登ります」と呼びかける真理ちゃん。
道、ありません。

地図とコンパスを頼りに歩くのです。
真理ちゃんがいないと無理です。
山は、迷います。

しかし、さすがこの講座の参加者の皆さんです。
山に慣れてますねぇ。
地図見ただけで、山の形がわかる方もいました。
すっごい!

けもの道は、シカのうんちだらけでした。
あいつは、歩きながら、ポロポロ落としていくようです。

これはタヌキのためふん。
IMG_2207.jpg

うんちに集まり、写真を撮る・・・・。
今回もやっぱりうんち隊が結成されてしまったようです。
さすが、うんち博士真理ちゃんです!

途中2回ほどお茶やお菓子付きの休憩を挟み、、ずーっと尾根の上を現在地を確認しながら歩いて、無事全員生還。

最後に山から見た景色。IMG_2242.jpg

ちょーデカ口で馬鹿笑いしている人は無視して下さい(無視できないほど、でかい顔ですが・・・)
でもこの景色!
気持ちよかった~

最後の最後、
IMG_2251.jpg

わざと崖のところを下りる人たち。
必死でしがみついているヒューの横を、うれしそうに落ちています。


真理ちゃんとのツーショットを撮ってもらうのを忘れていたのが大変心残りですが、身も心も充実した素敵な1日でした。

約3時間のコースです。
もう少し、いやまだかなり時間はかかるかもしれませんが、私が一人前になったら、皆さんを連れて歩けるようになりたいと思っています。
黒尊まで行かなくても、いっぱい森を感じられます。
その為には、まだまだ真理ちゃんと一緒に歩かんと!
仕事仕事っ!

その日の夜も大変楽しかったですよー。
あ、T城さん、あの歌半分忘れてしまいました。
また聞かせて下さい!

真理ちゃん、本当に楽しい時間をありがとねー♪
そして、これからもますますよろしくお願いしまっす!
参加いただいた皆さんもほんまにありがとうございました。
また来月もよろしくお願いしまっす!
コメント

30代♂って・・・

3人しかおらんかったと思ったけど?

ああ。4人目はみっちゃんか。


そうなの?
管理人さんまだ30代かと、でもみっちゃんで納得。
みっちゃんも深いギャグ上手になったね。あっ、ギャグじゃないだよね。

え~ぇと、
今回って山の一日先生の講座だったんだね。いつもと全然違うかったから、忘れてました。

タヌキのためふん

鹿のフン は沢登りのつめでよく見ますけど
タヌキは見たことがなかったです。
あるいは、見てもわからなかったかな。
タヌキって、捕ってしばらくは臭くて食べら
れないと聞いたのですが、ためフンの臭いは
どうなのでしょうか。

それにしても、こんなにかわいらしい講師の方
では、確かに男どもがたくさん集まるでしょう
ねぇ。いいなぁ。

>ぼうずはげさん
こらこら、管理人はあー見えて、ギリギリ30代なのだ。
残念ながら、あたしゃまだ♀を捨てておりゃせん、はず?

>ノ木リ木さん
納得するなーーーっ!!

ほんま、今までにない雰囲気の山の1日先生やったね~
やっぱり講師がかわいいとみんな浮かれるんやねぇ~

>くまさん
おっ♪
くまさんもすみにおけないですね~(笑)

たぬきは、共同便所らしく、おたがいのうんちを見て、
「あいつ、いいもん食ってるな」
「ちょっと腹でもこわしてるんとちゃうか?」
「お、新入りか?」
「最近あいつのふんがないな~」
とかとか、情報満載の場所らしいですよ。
わざわざ、動物や人が歩きやすい道にする傾向もあるみたい。
まわりがよく見渡せる場所だったり、急斜面を上ってきたあとのトロ場で一息つきながら「ほっ、ふんっ!」としたりも、とか。
いやいや、うんちの世界は、おもろいです。

うんち

うーん、タヌキは共同なんですね。
人間に近いところにいて性格も似る
のかなぁ。

去年、岩手の和賀岳に行った帰りに
林道の真ん中にどでかい うんち。
人間みたいだけど大きさが数倍??
帰って調べたら本物の熊さんでした。
熊さんも、人にみせつけるような所
にするんだそうです。

それにしても、浮かれるのはいい
ですねぇ。いくつになっても・・と
アブナイおっさんでした。

はは、あぶないおっさんは困りますよーっ
相当あぶなかったですけどねぇ、真理ちゃん先生に群がる♂さんたちは。
いつか是非ご一緒に!(笑)

熊のうんちですかーっ
でかいんやろな~
ここらへんじゃイノシシのうんちが一番人間に近いかも。
人間のと見分ける時は、まずティッシュが落ちているかどうかを見るそうです・・たぶん。
人間さんも山にする時は、ティッシュで拭いたらいけませんねぇ。
気を付けます!(笑)

ちなみにムササビのうんちは、まるで正露丸のようでした。

まずは

自分の現在位置を知ることが基本だと知りました…。
とうとう最後までいまいち把握できませんでしたが。
いつの日か地図とコンパス持ってさっさか山歩きできる日が来るのでしょうか。
近頃いつもうんこのことを考えている私にはうってつけの講座でした。
真理ちゃん先生最高!

夜の飲み会も楽しかったねえ。
みんなおかしい人ばっかで感心しました。

私も初めて真理ちゃんと地図とコンパス持って山歩いた時は、まさにチンプンカンプンやった。
なんだ?この地図?と地図のせいにしてました。
慣れた人はあの地図を見て、立体的に山が見えるそうなので、すげー。

・・・しかし、うんちのことばかり考えているのもどーかと思うよ・・。
どるじさんが一番おかしい人?感心するもん。(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2019 四万十楽舎日誌 all rights reserved.Powered by FC2ブログ