FC2ブログ

プロフィール

楽舎スタッフ

  • Author:楽舎スタッフ
  • 四万十楽舎へようこそ!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
570位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
四国地方
53位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:日誌
1月7日の夕刻、日韓高校生たち到着。
毎年お会いできる韓国の先生たちと「うわぁ~ぉ」と喜び合いながら握手♪
韓国の先生も高校生もますます日本語が上手くなってます。
(ごめんね、あたしこんなんで・・・)

「みっちゃん」って呼んでくれる。
(ごめんね、あたしからは名前呼べなくて・・・)
でも、再会がとてもうれしい。

高校生たちはさっそく校庭でキャッチボールしたりして遊んでおります。元気だ!
部屋割りをすませ、さっそく餅つき。
「はい」
「おっけー」
「すとっぷ」
しか言わない私。
あとは笑ってアイコンタクト。(十分通じます!)
たまに、目で話かけると、相手の高校生が日本語をしゃべり出してびっくり。
日本人と韓国人、毎回思うけど、一緒やんねぇ。しゃべらんとほんまわからん。

つきたての餅はやっぱりうまい♪

餅ついて食った後は、バーベキューの準備。
割らないと丁度いい薪がなかったので、鉈と薪を準備し、相変わらずアイコンタクトで(割ってみる?)問う私。
すかさず、幡多の高校生が「割っていいんですか?」と聞いてくれたので助かった(笑)。
得意な子がまず見せてくれた。
あとは高校生同士で順番も決まった。
(よかったぁ・・・)
この薪割りがかなり盛り上がった。
日本も韓国もみんな薪割りが楽しいらしい。
ごっつい丸太が2つに分かれ飛ぶたびに「おーーーーーーっ!」と歓声が上がる。
みんなしっかりしていて見ていてもハラハラしないし、楽しい。
(もうそれくらいで十分足りるかな?)とも何度も思ったけど、結局ネコ車いっぱいに積み上げてた丸太を見事に全部細く割ってくれました。
(やったー、しばらくこの薪が使える!)とほくそ笑んだけど、結局寒さの為、すべて燃やした(笑)

無事炭をおこしたらとりあえず私の役目は終了。
あとは、高校生たちで材料切ったり、汁作ったり、いろいろ運んだりしてやってました。
すごいな~、どーやって会話してんだ?気持ちが通じ合っているのか?
若いってすばらしい!!
あたしゃ、呑んでもよう話さん・・・(汗)

翌日のお見送りの時、韓国の先生が
「みっちゃんに」って言って、韓国のカレンダーくれました。
「ありがとう」って何度も言ったけど、さすがに言いたくなった
「カムサハムニダ」
は、恥ずかしかったーーーーーっ!
でも、言えてよかった。

日本からは、手作りの竹とんぼと竹笛(うぐいす笛)が韓国のみんなへの贈り物。
韓国からは、固い和紙みたいなので出来てた(日本では見たことない感じ)素敵な絵が入った額みたいな物が日本のみんなへ贈られてました。
毎年その国独特の心もこもった贈り物の交換が続けられてます。
(あたしは、一番もらってうれしいのは、韓国のりです!大好きでっす♪くださいっ!!)
国境を越えたこの交流。

また来年もみんなに会えるの楽しみにしてます!
今年は「ありがとう」が言えたから、来年は出会ってすぐに「こんにちは」が言えますように!
そして、来年は、唄って呑む!(今年は腰が痛くて帰ったの・・・餅つきの石臼動かしてて・・・・クチって・・・泣・・ちなみに宿直は管理人。呑んでたやろな~・・)

また来年会おうねって約束した。
また会おうねって、韓国語で何ていうのかな~?
コメント

素朴な疑問(率直な不安)

一昨日頃のコメントに、管理人のみ観覧できます。というコメントがありましたよね。
私は心配してます。苦情のコメントだろうな。っと。

過去にも何度か(頻繁とは言わない)あったことなんだろうけど、不安になるなあ。

管理人さんが素早く対処して削除してもらえれば(望むのは無理に近いが)、この胸騒ぎも無かったのだろうけど。まっ、コメント欄にこういう形で出るのもおかしなことだけどね。


このコメントも管理人のみにすれば良かったのだろうけど、なんか陰口みたいで嫌だしなぁ。
いや待てよ、私の考え過ぎか、「管理人さん素敵!」ていうコメントなのかも?それなら二人だけの秘密にさせとかないとね。

あぁ、繊細なガラスの心の持ち主である私には辛うございます。

いかん、こりゃまた秘密のコメント殺到かしら。
失礼しました。

みっちゃんも・・・

こわれたのかな~?ってなわけは、ないよね!休み?
ノ木リ木さん、私は、昨日もくたばってました。
今日は、鍋が1日寝てました。
みっちゃんも、呑みすぎには注意しましょう!よけいなお世話でした。ちゃんちゃん!

ごめんごめん、えらい胸騒ぎさせてしもたね。
私もあのタイトル最初見た時は、すんごい嫌な胸騒ぎがしたことは正直本当の思いでしたが、開けたら「なぁーんだ♪」でした。
そんなに繊細なガラスの心の持ち主の方がいらっしゃるとは気がつかず、フォローコメント入れないでごめんね。
嫌な気持ちになるようなコメントじゃなかったよ。(ほんまに良かったー♪)
管理人の悪口でもなかったし(笑)

返事が1日あいてしもうたけん、よけいすまらった!
ま、呑んで忘れていることだろうけどね~(笑)

しかし、鍋さんが1日寝てるなんて珍しい!よっぽどくたばってたな?飲み過ぎじゃっ!(笑)

今回は本当にお世話になりました。

えっと、今回に行った韓国の高校生の会長のやつです。
毎年、こんなにお世話になって、まことにありがとうございました。
なぜか、四万十楽舎にもう一度行きたくなりますねぇー
あ、そして、残念ですが、来年は日本に行かなくって、
韓国のゼズ島で合うようです。残念の限りです!(涙)
いつか、また会いましょう-

Ps.また会おうねって韓国語では
『トォ マンナ(또 만나)』って言います。

おー、会長さんですか!
うわぁ~、うれしいです♪
ほんまいつもありがとうございますっ!
そっかぁ、来年は韓国来ないんですねー、残念です、とても。
でも、みんな楽しみにしてるやろな~ゼズ島!!
・・・・・ゼズ島って、どこ??(汗)
でも、島やろ?アイランドやろ??
島で交流なんて、またまた素敵です。

これからもみんなの様子を教えて下さいね。
またいつかみんなに会える日を楽しみにしてます。

また会おうね、教えてくれてありがとー!!
「トォ マンナ♪」


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2019 四万十楽舎日誌 all rights reserved.Powered by FC2ブログ