FC2ブログ

プロフィール

楽舎スタッフ

  • Author:楽舎スタッフ
  • 四万十楽舎へようこそ!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
675位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
四国地方
58位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:日誌
今日は、寒かった!!
ほんまにさむかったぁ~

さーて、本日神奈川学園ご一行様2日目。
黒尊渓谷八面山登山と、間伐植樹体験の日。

朝からすっごい強風。
風の音で目が覚めたくらいです。
ほんでもってさぶい・・・。

何も今日こんな天気にならなくても~と思いながら朝7時半に楽舎を出発して黒尊へ。
高校生は元気だ!
今日のみっちゃんは、竹飯担当。
毎年恒例(来年はなくなる予感)、山でのお昼は竹飯とシシ鍋が定番です!(ほんと?)
いやいや、今年は苦戦しました(汗)

ダイダイ大助っ人ノ木リ木さん、さすが手際がいい!(いや~、ほんま心強いっすね、いつも・・・ま、今度一杯おつぎしますぜっ)
助っ人に?がつくうちの管理人さん、いないよりまし!(いや~、もしかして結構がんばったかもね~?)

準備まではかなりスムーズにいったんですけどねぇ~
昨日の午前中、かなり急いで雑に竹釜をつくったのもいけなったのか・・・。
薪に竹を多く使ったのがいけなかったのか・・・。
思うように炊けませんでした・・・(涙)

しかーし、そこで強力お助け人!紅おばちゃん!!
毎年おばちゃんの作るシシ鍋は大好評で、もちろん今年も完売!
みんな何杯もおかわりしてくれました。
その紅おばちゃんが、こうなることを予測していたかのように、お餅持ってきてくれてましたー♪
すごーい!
失敗した竹飯をおじやにして、その中に野菜と餅をいれてスペシャルおじやの完成!

おかげで、竹飯は味見程度にしか食べられなかったかもしれませんが(結構いけてたのもあったんよ、ほんとに)、シシ汁と餅入りおじやでお腹一杯になってもらえました。
結果オーライ!今日もみんなのおかげでいい方向になるようになった素晴らしい日でした♪

私も、ノ木リ木さんも、管理人もお腹いっぱい食べましたとさ♪

高校生が午後からの体験に行くのを見送って、お片づけ。
その間も、食べてましたよ、はい。

気になるのはね、絶対降らないって言ってた雨が、降ったことくらいすよ・・・(ぶーっ)
でもま、無事お昼ご飯食べてもらって一安心です。

一緒につくってくれた方も、おいしく食べていただいた方も、みんなありがとねー♪

高校生たちは、夕方6時前くらいに楽舎に戻って、7時から夕食。
8時から山田隊長の講演。
9時半過ぎまで3階でやってましたよー。すごく熱心です。ほんと毎年感心します!

今日はさすがにみんな疲れたことでしょう~
ただいま高校生たちは今日のレポート作成中・・・・み、見習わんといけんな~・・・私も・・・
あ、でもこの日誌が私のレポートみたいなもんすからね~(ふふっ)

ふぅ~、みっちゃんも寒さでこたえましたわい。
今日もコタツであったまって寝よ、そのまま・・・。(昨日夜中に帰ったらじーさんがこたつ出してくれてました。コタツ布団がわからなかったのか、毛布をコタツ布団変わりにしてくれてました・・・・しばらくは、そのままだと思います、はい)

そんなこんなで無事今日も終了。
いやいや、お疲れちゃん。

コメント

ハイ、お疲れチャン!

薪材を均等に揃えて、炎が上がり過ぎないように薪をくべていったら成功したろうね。わたしゃ炊飯中ずぅっと、もっと上手いこと炊ける仕掛けはないものかと考えてました。何案か思いついたりもしたけんど、木ではさすがに出来んわぃ。鉄の加工が必要じゃわぃ。まあ、来年はキノコ飯じゃけんええか。
いやいや、管理人さんは充分助っ人の役目果たしましたよ。(私はいつも味方よ)

いかん、肝心な

ツッコミを忘れてもうたわぃ。

ザルにおつぎしますたぁ、えぇ度胸しちょるじゃないくぁい。

おそまつ。

>ザルさま

ほんじゃけん、一杯だけにしちょくけん。
ついでもキリがありませんもの・・・(ははっ)

ほんでも何年か前に毛○さんたちとつくった時は、結構ボンボン燃やした記憶があるで~・・・
もしかしたら、水加減も少なかったんかもな~・・・と、いろいろ反省点は出てきますわい。
来年にいかす事が出来なくて、残念!(笑)

・・・見方の人を朝置いてけぼりにしておりましたが?(笑)
おもろかった!


神奈川学園に入学すると学舎で、しし鍋と竹飯(って何?)が食べられるですって?
私も来年入学したら食べさせてもらえるのかしらん?

>3子さん?
ビジュアル的に無理ですよーーーっ!(笑)

ビジュアル?

なるほど!可愛すぎると入学できないのね。
私ってつ・み・つ・く・り。
うふっ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・(汗)

お料理

竹飯やシシ汁や雑炊・・・あぁっあの味懐かしい・・・凄くおいしかったですwわざわざ私たちのために作ってくださってありがとうございます!いい空気の中で食べて最高でしたw火の側で暖まることもできて幸せでしたw

今から神奈川学園入学のために猛勉強ですか!?('▽≦)≡☆

>名無しの住人さん
変なおやじにコメントしてくれてありがとね~(笑)
しかしあの日は寒かったね~
あったまってもらえて良かったよぉ。
ほんま、あの山の中での竹飯とシシ汁、雑炊は、たぶんもう食べる機会はないやろな~
そー思うと貴重な思い出やね。
みんなが来てくれたおかげよ。
ありがとね~♪

>名無しの住人さん
のことを来春には「先輩!」と、呼べるようにアタシ頑張るわ!!

こらこら・・・どこまで続けるんだ??(笑)
捕まりますよーーっ!(警告)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2019 四万十楽舎日誌 all rights reserved.Powered by FC2ブログ