FC2ブログ

プロフィール

楽舎スタッフ

  • Author:楽舎スタッフ
  • 四万十楽舎へようこそ!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
552位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
四国地方
49位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:日誌
みなさん、「ストローベイルハウス」って聞いたことあります?
3人に1人は「ストロベリー!?」って聞き返してきます。(それはイチゴやけん!)

何年か前に、こよなく畑を愛する友人が
「私は、畑に草で家を建てるけんっ!」と断言していました。
「くさ?」
「うん、藁とか茅とか積み上げてつくるけん」

「ワラの家らぁ、飛ぶけんっ」
「飛ばんけんっ」
「オオカミに吹き飛ばされるけんっ」
「飛ばされんけんっ」

「火つけられたらいっぱつやん」
「よー燃えるろね~・・・畑の肥になるろ」

・・・・・みたいな会話を当時したのを覚えています。
(注:どちらもあまりかしこい方ではありません)

しかし、その友人の断言のおかげで、将来飲み屋を開店させたいともくろんでいる私は、(どんな店にしよっかな~)と考えるとき、ふと「わらの家」が浮かぶようになりました。なんか、おもしろそー♪わくわく、みたいな。

そんなこんなで月日が流れて、今回目にした西土佐地域雇用促進協議会が主催する、「ストローベイル建築ワークショップ開催」の文字。

この西土佐でストローベイルハウスのノウハウが学べるなんてっ!
んで、さっそく畑に藁の家を建てようと、実際茅を積み上げてかまくらのような穴をつくったりしている友人に連絡。(本人至って真剣ですから)

一緒にそのワークショップに参加することになりました。

6月28と29日、友人は仕事もキャンセルし、気合い十分。
私も、私事の夢の為とはいえ、1日は出勤扱いで参加させてもらうことになりどーにか仕事にも活かすぞ、という気持ちで挑みました。

ストローベイルワークショップの先生は、私の木登りの先生でした。
木登りの先生は、家を建てる人でした。

まず、写真や資料を見ながら、ストローベイルハウスのいろーんな話を聞きました。
頭の中はすでに出来上がった藁の飲み屋が浮かびつつあり、大変先走った妄想に入ってしまいそうな私がいました・・・。
いやいや、聞けば聞くほどおもしろそうです♪

今回は2日間かけて、カヌー館のベランダ(たぶん職員以外足を踏み入れることはないだろうと思われる場所)に仕切壁をつくりました。
「壁づくりはこうやってするんだ」ってことがわかった感じ。
使ったストローベイル7個半。

bale1.jpg

ベイルを積み重ねて、固定していきます。

bale3.jpg

土と藁を混ぜてこねてこねてこねてこねて・・・。
おっもしろい♪
泥遊びしてます。

bale2.jpg

こねた泥をベタベタと藁の壁に塗りたくってます。
やみつきです。

bale4.jpg

こんな感じに仕上がりました。
土を塗りたくってしまうので、藁だということがわからなくなってしまいます。

bale6.jpg

なので、こんな風にビンとかで窓を入れて、「藁で出来てるんですよーっ」ってアピールしてます。
それに、ちょっとした窓をつけるとかわいい♪

次回、2ヶ月後くらいに、その上から漆喰を塗って完成です。

そして、来年の3月あたりには、小さな家一軒建てよう!ってな話になってます。
ふふふ。
楽しみです。

四万十楽舎でも子どもたちを集めて、秘密基地とか作ったりして遊べそうです。
りっぱな基地ができることでしょーねーっ、そのまま、大高先生の家としてプレゼントしたいと思います。まってろよ、大高先生!
コメント

大興奮!

いやー願えば叶うもんやね。
「畑に小屋建てて住みつく」という12歳の時からの夢がいま俄かに現実味をおびてまいりました。
ドンはじめメンバーの方々も皆面白くて好きだなーと思った。
末永く宜しく。
あの日以来ますます妄想界の住人になってます。もう戻ってこれん。イノシシ年やけん。
3月の竣工にむけて張り切っていこー。

しかしこの写真。壁はいいけど。
何やら私が太った人みたいに写っているのが気にかかります。
まるで身長が145センチしかないのに体重が55キロで体脂肪率が35%の人みたいに。おかしいなー。
撮影はケンタくん?
嘘うつしたらいかんよ。次はも少しスマートに撮ってください。

お、さっそく読んでくれましたか、どるちゃん。
しかし・・・
1人で事務所で爆笑したけんっ
まるで太った人に見えるでねー、お互い。
おかしい!
まるでの人におーてみたいぐらいやねぇ。
体脂肪率、一緒やし・・・そのまるでの人と・・・(汗)
ってか、そこまでばらすなーーーっ!(笑)

あははははははっ

どるじ、面白いね~。
僕のデジカメ、レンズが歪んでるみたい。
修理せねば。
またね~。

ほんとに

どんなタイミングでシャッター切ればこんな写真が撮れるんだか。
後姿、背中がベイルやん。
二人並んだら四角のがふたつやん。
これはいけません。
カメラ修理よろしく。



ほんとだ

背中がベイルの人がいっぱいいるーっ!
いち、に、さん、し?
6人の参加者のうち、4人の背中がベイル!?
ベイルが足りなくなったら、使えたりして・・・(汗)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2019 四万十楽舎日誌 all rights reserved.Powered by FC2ブログ