FC2ブログ

プロフィール

楽舎スタッフ

  • Author:楽舎スタッフ
  • 四万十楽舎へようこそ!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
599位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
四国地方
53位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:行事報告
2006年度の四万十小楽校、始まりました。
4月、第1回の四万十小楽校は「木登り体験」
参加者11人。

木登りを通じて自然のおもしろさや、大切さを伝えようとするメンバーが続々と誕生している流れにのっかって、四万十小楽校でも、子どもたちに木登りの楽しさ、気持ちよさ、木と親しむ時間を是非味わってもらいたいということで予定していたのです。が・・・。
みなさん、お察しの通り、本日朝からザンザン降りの雨。
木登りなんて出来ねーよっ!
トホホ・・・。

でもま、権谷小学校の体育館をお借りして、またまた登りました、体育館の天井に向かって。
樹上から、葉っぱや川などの景色は見られなかったけど、いつもよりずーっと高い視点から物を見る経験ってなかなかできない、それも、天井すれすれまで上がれちゃうんだから、ツリーイングの技術ってすごいです。
体育館の2階の窓から景色が見えたり、床にいるみんなを見下ろしたり、怖がったり、おもしろがったり、みんなそれぞれに天井イングを楽しんでくれたのではないかしら?
IMG_4236.jpg



野外だったら、6人くらいで一気に登る予定が、天井イングは2人ずつ。
登らない子どもたちは、どうすんの?
半日はあめ玉景品で躍らせて、スロー大会ってのをやって過ごしましたが、午後からは何しよっかな~・・・と一瞬悩んだんだけど、そこはさすが体育館。
ボールもいっぱいあるし、卓球もできるし、バトミントンもできるし、フラフープもできるし、好きにしてました・・・(ははっ)

「おいっ雨女っ」とボールをぶつけられ、「おいっ雨女っ」と服を剥ぎ取られ、「おいっ雨女っ」と蹴られながら無事1日を終えることが出来ました・・・(泣)
雨女さっ、どーせ!

我が娘も初参加。
しかし・・・、自分の子ってのは、よくないね、なんか腹が立ってしょうがない。
(なんで、こいつこんなに自分勝手なんだ?)
がんばって登ってるときはうれしいもんだけどね、ま、しょーがないか・・・親の子だしねぇ。わがままも親譲り・・、しかし、自分のわがままは許せても、やっぱり娘のわがままは許せんぞっ!

あーあ、しかし、今年度も続くのかな~、雨女。
ついうっかり、賭けにのってしまいました。
もし、5月、6月、7月の四万十小楽校、全部雨で野外体験できなかったら・・・・、junの頭になるって・・・・。

IMG_4308.jpg


参考:写真の右後ろ、ロープを持って笑っているのがjunです。
・・・・・どーしよう・・・、嫌だ。

どーか来月の森の体験。晴れますよーに!
誰が強力な晴れ女、もしくは晴れ男さん、よろしくお願いします。

ツリーマスタークライミングアカデミー四国支部のみなさん、ありがとうございました。お疲れさまです。
私、ツリーイングクライマーじゃなくて、天井イングクライマーとして、がんばる!
あと、年に1度だけね、私が企画するのはね。その他のイベントではたぶん誰からも「みっちゃん企画して」なんて頼まれないと思うけど・・・。
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2019 四万十楽舎日誌 all rights reserved.Powered by FC2ブログ