FC2ブログ

プロフィール

楽舎スタッフ

  • Author:楽舎スタッフ
  • 四万十楽舎へようこそ!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
599位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
四国地方
53位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:日誌
今年も行って来ました。
間伐体験。
昨年と同じ、下家地の奥谷シオダ山というとこ。

1年ぶりに道なき山を人が踏んだ後を必死でついて登り、ゼーハーと言いながらなんとか・・・。
1年ぶりにチェーンソーを握り、ギョエーッと心の中で叫びながら木を倒していきま・・・いや、倒せなかった・・・。

倒れないんだもんっ!
うまく木と木の間をねらって倒すことできないし、思ったとこに倒れかけたとしても、周りの木の枝に倒したい木の枝がひっかかって倒れない。
枝にひっかかって倒れないときは木を細切りして倒していくんだけど、これが結構怖いんだよね~
木が真上に立つもんで・・・、え、え、え、どっちに倒れんの?こ、こっち?こっちって、俺がいる方じゃんっ!!
・・・といった感じ。
チェーンソーは度々にえこますし、チェーンはずれるし、今年も世話のかかる奴でございました。
山師のおんちゃんたち、いろいろほんまありがとうございます。

山に登るのは体力的に疲れるし、チェーンソー間伐は精神的にぐったりきます。
今年も貴重な体験が出来ました。
毎年1年に1回やってたら、そのうちおんちゃんたちみたいにかっこよくなれるかな~
無理かねやっぱり・・・、1年に1回じゃねぇ・・・そんなに甘かねーや!

でも、木を一本一本倒すたびに、暗かった場所にパッと太陽の日差しが入って明るくなる感じ。(あ~、おひさまだぁ~)って気持ちになります。
木も、土も同じなんだろうなーっと思った。
今回切り倒された木たちは、倒されたままで活用はされないし、残された木の犠牲になっただけといった感じだけれど、、その木が朽ちていろんな生物たちが営んで土を肥やして、光をいっぱい浴びたいい木が育って、いい山になったら、どっちゃり金になりまんがなっ(ぐひひっ)・・・ま、私の山じゃないですけど。
金になる山をつくるって大変なことっす!
木を植えて、木を育てて、木を切って、金にして生活する。
いつまでも残っててほしい仕事だと思う。

あーでも、今日切り倒した間伐材・・・、全部集めて持って帰れたら、家が建てられるかもな~・・・木の香りのするマイホーム、ほしーっ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2019 四万十楽舎日誌 all rights reserved.Powered by FC2ブログ