プロフィール

楽舎スタッフ

  • Author:楽舎スタッフ
  • 四万十楽舎へようこそ!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
533位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
四国地方
43位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:日誌
京都の朝は、ホテルの目の前
小川珈琲から、始まりました。
小川と聞けば、どこやらの施設のガイドが、思い起こされ、
つい、行ってみました。

朝の京都の寒さを、ホッと落ち着けてくれる、良い雰囲気の処でした。

あ、余談でした。


今日はお豆腐作りの体験の日でした。
豆腐作り体験は、
作り方の紙があり、
お姉さんがついてくれ説明してくれます。

楽舎のピザ作りも、ついて説明はするけれど、
作り方の紙や、
レシピを、作ったら良いなー。
などと話しながら
豆腐を作っていきます。



豆腐の場合、
途中で湯葉が食べれたり、
おからを味見してみたり(味はないけど)
豆腐が出来上がるまでちょくちょく食べられるので、お得な感じです。




男と女に分かれて作ってみたお豆腐は
冷奴で食べるには、
男チームの柔らか豆腐が、
湯豆腐にするには
女チームのしっかり豆腐が
おいしかった!
豆乳の絞り方や、にがりの混ざり方?
で、出来が変わるみたいです。

やっぱり、何か作って食べられる体験は楽しいし、美味しい。
そして、自分が作ったものが一番美味しいと思うのは、たぶんみんな一緒。
ピザの焼き順、ちゃんと覚えておかないとなぁ。と反省。

その後、清水寺に行き、
おみくじを引いてみることに。
3人の運勢は、、


まさかの凶が、二人。。
どーなる!?
楽舎の今後…先行き不安な結果…
これから上向きな運勢と信じるしか。。

清水の舞台の説明書きにこんな文言が。




楽舎!!

清水の舞台にも楽舎という文言が!!
ありがたみのある、名前だったんですねぇ。
大事にしていかなきゃいけないですね。


外国人観光客に、紛れて、変人が。




そして、名古屋へ!




世界のやまちゃんに、行ったり、
味泉に行ったり、
毎日、毎食食べ過ぎて、
幸せ。
お腹いっぱい過ぎて、はち切れそうです。
ただいま、お風呂待ちでみんな集まり明日の予定確認中です。。
うえっぷ。。
コメント

味仙の台湾ラーメン

「味泉」は誤りで正しくは「味仙」。「みせん」と読みます。台湾ラーメン発祥の銘店です。辛いんだけど、挽肉とニンニク、ニラなどの旨味は一度食べたら病み付きですネ!

やまとも
ほんとやー!
間違っとる!!すんません。直しとく?
ま、コメントまで読んでくれたら分かるよーってことでおいとこーっと。
帰りに、お土産として、味仙のラーメン買いました!
もう病み付きです。。。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2017 四万十楽舎日誌 all rights reserved.Powered by FC2ブログ