FC2ブログ

プロフィール

楽舎スタッフ

  • Author:楽舎スタッフ
  • 四万十楽舎へようこそ!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
372位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
四国地方
35位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:その他
今、四万十楽舎では、都市再生モデル調査という委託事業に取り組んでいます。
私にはかなり難しい内容なので、とても説明できません。
簡単に言うと(簡単にしか言えない・・・)、「木のこと」をいつも話し合っています。
四万十川流域の木材活用の課題と可能性を、“住宅”に結びつけて模索しています。
木に関わっている方々の聞き取りや、住宅に関わるアンケート調査などなどなどなど・・・。
木の事も、住宅の事も、専門的な事柄がたくさん話に出てくるので、ここだけの話、わたくしにはさっぱりなのでございますが、わかるところから食いついてます。わかるところがちょっとなので、ちょっとの仕事しかできてません。が、わかっている人がどんどん仕事を進めているので、応援はしてます(笑)
あー、やっと前置きが終わりました。
と、言うことで、最近「木のこと」をよく考えます。
木でできた物は、温かみがあって、やさしくて「いいな~っ」と最近つくづく思い始めました。(トシかっ!?)
だけど、私の住宅にある、机も、イスも、棚も、ほとんど木の物ではないのです。
自分で買った、というよりも、ほとんど貰い物で埋め尽くされている我が家の家具ですが、(ちなみに家族の服も全部貰い物♪)木に変身しないかなーっと考えます(服は別として)。
お金がナイから買えないし、技術もないから作れないしで、木に対する思いは深まるばかり・・・
少しずつ、木で何かをつくってみたいな、とも思うだけ・・・
ってなことで、「木のこと」を考えると、暗くなってしまうみっちゃんなのでした。
まー、こんだけ自然に囲まれてんだから、木に触れたきゃ、山に入れってことですねぇ~、ハハハーっ

20050221070950.jpg

コメント

みちさん、お久しゅう。
木の話、めちゃ興味あります。
私は一応、住宅関係(主に光を扱っています)の仕事についていますが、次に転職するのはランドスケープかな、と。
木について、そして、関わってくる住宅について、もっと知りたいので、難しい内容をみちさんの言葉で教えて下さい。
いいなぁ~。そのプロジェクト。。。

おっすー!
参ったな、困ったなだな(笑)
難しい内容を私の言葉で聞いたらわっけわからんぞーっ
しかし、そうか、トミー、住宅関係のお仕事だったのね!すごい!!教えて欲しい、いろいろと!
ランドスケープ☆いいですね。そういうことを考えて設計とか出来る人がすごいよ!私は思うだけで形に出来ないもの・・・(泣)
田舎に建つ家も、いまどんどんプレハブ型?の家が新築されているの、どうして在来工法?の木造住宅が消えてきているのか、だいたい理由はわかっているのだけど、やっぱり、土佐の家は、土佐の木で、土佐の大工が建てた木の家がいいでしょーってのがあって、山主→施主まで(林業関係、設計屋、工務店、大工など)の縦のネットワークをつなげているのさっ。て、全然難しく答えられいよー・・・トホホ・・・
実際やっている工務店や、グループもあって、何年か後に家を建てる予定の人が、自分で山の手入れをして、間伐したりして木を育て、木を選び、それを買って材にしてる所もあるんだって。でも木のことをよく知っている人じゃないと出来ない事よねー
「土佐派の家」や「生協の家」「海癒の里」なんていう所が今ちょっと先進グループです。検索したらきっと出るわよ。(逃げの姿勢)・・・。
でも、トミーがコメントしてくれたおかげでちょっと元気出た♪がんばろーっ「木のこと」(笑)
いろいろ新しい情報が入ったらお知らせするわね♪ただし、私にわかる情報のみ!になるけどね・・・

ども。ほーほーなるほどなるほど。
在来が減ってきてるのは、工期の問題なのかな~。私もよくわからない。プレハブはすぐできちゃうけど、リフォームには向いてないし。どっちにしても、良し悪しがあるんだと思う。
自分の育った地で、自分で育てた木を、自分の家に取り入れるなんて素敵!理想だよねー。それを手伝ってくれる信用できる施工店やコーディネーターも大事だけど。そういった人達が地元にいたら、安心して家を建てられるよね。
ちなみに実家は、今流行の欠陥住宅なので、施工関連には凄く慎重になる。いい施工屋さんに出会いたいものです。
みちさん、土佐の未来の為に頑張ってね!!

むむむむ無理ですっ!
だってほんとに逃げ腰なのよ、私、この事業・・・だってわっきゃーらない!し、なんだか怖いわ(笑)
「知らない奴が勝手なことを言うな!」の世界に足を踏み入れた感じがする・・・。
まー、私の強みは、どんなにわからなくても、どんなに蹴られても、笑ってられることよ!(ある意味怖い自分)
土佐の未来の為に笑うわよっ!
おーっほっほっほっほっほー(爆)
む、無理せず、がんばるわっ
将来ね、店を持ちたいのよね、実は。
トミー、その時はこっそり相談にのってね♪

おお!お店ってなになに?
お恥ずかしいようなら、私宛てにメール送って下さい(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2019 四万十楽舎日誌 all rights reserved.Powered by FC2ブログ