FC2ブログ

プロフィール

楽舎スタッフ

  • Author:楽舎スタッフ
  • 四万十楽舎へようこそ!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
543位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
四国地方
46位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:日誌
10月26日(金)晴れ 
        津野川水位 -0,29(11:30現在)


10月19日の話、
11月に行かせてもらう米奥小学校での山の一日先生。
校庭の樹木調べをするのの下見に
どんぐりばぁちゃんと一緒に行ってました。

まぁとにかく何種類もあって、
ニワトリの頭のあたしゃなかなか覚えられないんですが、
どんぐりばぁちゃんに説明してもらいながら観察するのは
ほんまに楽しいんよ♪


その時に会った木のほんの一部、ご紹介。


なんか、形がね、かわいいろ。
「ちょいとねぇ、あんた」みたいな
IMGP5361.jpg
↑この子は、「メタセコイヤ」だったと思います。
樹皮がふわふわ弾力がありました。
絶滅したと思われてたんやけど、1945年に中国で発見されて。生きている化石って言われてるそうです。
そんなすごい子なのに、格好がかわいらしいわぁ


この子にそっくりな「ラクウショウ」の木もありました。
別名「ヌマスギ」。そのなの通り、湿地や沼が好きなんやって。

メタセコイヤとは葉っぱが互生か対生で見分けてました。


あと、この子
「イチョウ」もちょっとおちゃらけた形じゃね?
切られちゃった後に生えてきたみたいです。
IMGP5367_20121026114020.jpg

はは、なんかかわいいねぇ



へぇ〜と思ったのの一つ、
「アスナロ」
IMGP5385.jpg

IMGP5386.jpg
「あすなろう、明日なろう、明日こそ、ヒノキになろう!」
と思い続けている木だと、何かの文献に出ていたそうです。
ヒノキみたいなもんやにねぇ、たまるか、そればぁなりとーて。




「アメリカヤマボウシ」(右)と「ヤマボウシ」(左)の間にたつ
どんぐりばぁちゃん。
IMGP5375.jpg

「アメリカヤマボウシ」は「ハナミズキ」の名でも呼ばれてます。
大正時代に、東京の知事さんが、アメリカに桜を贈ったお礼に、日本に贈られてきた木だそうです。

「ヤマボウシ」とは似ているけど、花も実も違うらしいです。
花が咲いてる時に見てみたいな〜


まだまだ楽しいお話しがいっぱい飛び出してきます。
時間がある時にでも、また。

本番も楽しみだなぁ〜

子ども達、待っててねーーーっ!


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2019 四万十楽舎日誌 all rights reserved.Powered by FC2ブログ