FC2ブログ

プロフィール

楽舎スタッフ

  • Author:楽舎スタッフ
  • 四万十楽舎へようこそ!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
248位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
四国地方
24位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:日誌
9月21日(金)  晴れ


今日はすみずみツーリズムの研修&ミーティングがあって、
窪川へ。


久々に窪川行くと、
新しいコンビニが出来てた。
なかなかよりやすい場所に出来てた。


さて、午前中は「料理講習会」
めーーーーーーっちゃおもろかったーーーっ
そしてウマウマ♪

甘酒で下準備をしているので、
調理がはやいっ
味付けもなーーんもせんでえいし、
魔法の料理です。
2012092112200003.jpg

何を習ったかと言うと、
『麹レシピ』
今回は甘酒バージョン。

しっかり水きりしたとうふを甘酒+みそ+しょうゆで一晩以上つけ込み、
その豆腐とオクラをあえただけの白和え。
2012092112200001.jpg

全部旨いけん。
卵焼きの味付けは、甘酒の漬け物から出た漬け汁のみ。
出汁要らず!
サケも鶏肉も豚肉も、
安けりゃ安いものほどおいしくなるんやって♪

2012092112200002.jpg

甘酒も自家製で作らないかんけん、それが出来るかが心配やけど、
200グラムの麹を持って帰ってきたので、
近いうちにとりあえず作ってみようかな、甘酒。
ノンアルコールの甘酒。


何がメッチャおもろかったって、
料理の谷口先生!
2012092111370000.jpg

谷口先生の話がメッチャおもろいんです。
麹の話をいっぱい聞きました。
「菌」ってやつぁ、すげーな。


米麹が使われている食品は
・みそ
・甘酒
・しょうゆ
・みりん
・酢
・日本酒

と様々。

この麹菌、
日本にしか存在しない菌なんやって。
「ニホンコウジカビ」という名前がついてて、
国鳥とか国花ならぬ、「国菌」

だから、日本人の体にどんぴしゃで合ってる!
昔の人は体感的にそれを知っていたんやね。


発酵の4段階の説明や、
大きな便り(大便=うんこ)の話や、
体に宿る菌の数の話、
腸内細菌の話、
麹と上手に付き合っていく方法、
もちろん料理の話、
どれもこれも楽しくて、ほんまにみんなに聞いて欲しい!と思ってしまいました。


菌、おもろい。
体重60キロの人の(丁度私)体表面にくっついてる菌は600グラム(約1兆個)
そして、体内におる菌は、1キロ(約100兆)
うえっ
わやわやおるで。
おもしろいのが、その菌の65%が、私にしかいない菌なんやって。
自分にしか存在しない菌が65%もおったら、菌で識別出来るでね。
私にしかいない菌が、家族とのコミュニケーションも図ってくれているのだそうです。
娘が私に似てくるのは、私の菌が乗り移っているからかもね〜(笑)

まぁとにかく、
もっといろいろ習いたいと思いました。

次回は塩麹バージョンなのよ!
絶対行きたい!

コメント

私も、塩麹愛用してますよん。
(料理下手だから、助かってます。)
甘酒は作ったことないです。
醤油麹もうまいよ(砂糖入ってないのに甘い~)。

その講座、誰でも参加可?
誘ってくらさい。

>ななえちゃん
今回の講座はすみずみの会員さん対象の講座やけど、ゆみさんとかと西土佐に呼びたいねーって話てるので、是非呼ぶけん!
あの先生の話はほんまにえいけん、みんなに聞いてもらいたいよーー


甘酒、つくってみようかな。
炊飯器で出来るんやけど、温度管理が結構難しそう。

醤油麹は未体験だわ。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2020 四万十楽舎日誌 all rights reserved.Powered by FC2ブログ