FC2ブログ

プロフィール

楽舎スタッフ

  • Author:楽舎スタッフ
  • 四万十楽舎へようこそ!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
599位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
四国地方
53位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:日誌
大人の胸の高さまで床上浸水してた、娘たちが通う保育園、今日から給食再会です♪

6,7,8日は休園で、9日から開園していただき、後かたづけもまだまだ大変な状況の中で、ちび共をあずかってくれた先生方にはほんとに頭が下がります。
他の保護者の方とか、地域の方々が保育園の復旧に手を貸してくれて、ほとんど元通りに、いや、なんかすっきりに、という感じになってます。
娘の通う保育園なのに、私は何もお手伝い出来なくて、本当にごめんなさい。

保育園の長年の資料や、昔からの文集や作品が園の庭に干されてました。
水に浸かってボロボロになりかけても、大事に残しておきたい、という先生の気持ちが伝わりました。
それでもなくなったものがたーくさんあって、いろいろ注文している最中だそうですが。
「台風で水に浸かってしまって、全部流されちゃいまして・・・」って毎回言ってるんだけど、どっこもタダにはしてくれんね~(笑)」と保母さんが冗談交じりに言ってました。
ここらへんじゃ大手の教材会社さんは、在庫の品物などを寄付してくれてるみたいで、さすがっ!と思いました。(私も臨時教員時代、よくその会社で買い物したから、なんかうれしかった)

西土佐の保育園も、小学校も、中学校もすべて自校給食です。
こんなすてきなとこ今時少ないわよ~♪
私の小学校も自校給食でした。
自分たちの学校に給食のおばちゃんがいて、言葉を交わしながら一緒においしい給食を食べる。
地域の方の差し入れがあったり、地の物がたくさん入った、心のこもった給食は、何より子ども達の心と体の栄養になってるんじゃないかな~。
ま、保護者の愛情もたまには、ってことで月に一度はお弁当の日ってのがありますけど。
正直、私にとっては、子のためというよりは、親のための給食。
本当に、助かります!我が子は保育園で栄養をとってます。

毎朝お弁当をつくる、という体験を4日間だけしました。
世の中の毎朝お弁当を作っているおかーさん、えらいっ!!
たった4日間だけの母親仕事、なぜか周りは、私の場合はすっごいがんばってるように見えるようです・・・。だよな。
そうでもないよ、実際は、そんな手の込んだ弁当つくってないから・・・(汗)

それでも、いつもより早く起きて、小さなお弁当箱にあれつめて、これつめてって・・・、いやいや、これを毎朝やってるなんて、やっぱりすごいよ、そこのおかーさん!
あたしゃやっぱり、毎朝子どもと一緒に起きて、バタバタしながらおしょーゆごはん食べさせてるおかーさんだな・・。

西土佐の自校給食が、我が子が小学生になっても、中学生になってもずーっと続いてくれることを本当に、心から、願って止みませぬ!
コメント

給食について

南国小学校給食のように??ご飯を全てIHジャーで作れば美味しいでしょうね~??

南国小学校の保護者の一人が最近IHジャーを購入したことは知っていますが、学校給食もIHジャーなんですね~??
たぶん、西土佐の学校は、ガス釜使ってると思います。楽舎の厨房がそうだから・・・
保育所は、毎月各家庭から米持参。
ほとんどの家庭がおいしい自家製米、ブレンドはされていても、うまいですよ~
ちなみに、楽舎の米と我が家の米は、楽舎管理人の家で作ってる米でーす。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2019 四万十楽舎日誌 all rights reserved.Powered by FC2ブログ