FC2ブログ

プロフィール

楽舎スタッフ

  • Author:楽舎スタッフ
  • 四万十楽舎へようこそ!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
570位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
四国地方
53位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:日誌
昨日9月10日は、第5回四万十小楽校「とんぼ王国に行こう!」

参加小学生13人。
ざんざん降りの雨。
川登でトンボ王国の蛇紋岩博士、森岡先生と合流。
河原で蛇紋岩探し。
「蛇紋岩」(じゃもんがん)
説明すると、かんらん岩に含まれる、かんらん石や輝石(小学校の理科を思い出すな)が水と反応し、変化してできた岩石。少し緑色をしているのが特徴。
と、まぁわかるような、わからないような・・・、とにかく、磨くとぴっかぴかに、まるで宝石のように輝くのです。
四万十川の蛇紋岩は、檮原川という支流を経て本流に流れてきたもので、昭和19年に檮原川に津賀ダムができる以前に流れてきたものがあるんだそうです。
大正町、十和村、四万十市(西土佐、中村)で見つけられます。
大正町、十和村あたりだと、まだ蛇紋岩は角がたくさんあって、ごつごつしているものが多く、少しずつまるーく削られて、磨くのにちょうどいい大きさ(直径1~3センチ)の蛇紋岩は川登あたりに多いんだって。
中村の赤鉄橋まできちゃうと、今度は砂みたいにちっちゃくなって見つからないらしい。

その蛇紋岩を探すのが、簡単なんだけど、難しい。
見つけたっ!と思って博士に持ってっても「ちがいます!」と言われる。
「違います!違います!違います!・・・」という博士の声がよく聞こえる。
「そうです」「やったーっ♪」って声も徐々に聞こえ始める。
「そうです。そうです。そうです。・・・」(おいおい、みんな見つけたのかよ・・・)
博士が「まだ見つけてないひと~?」と声をかけて手をあげたのは、私だけでした・・・(泣)「誰か私に磁石をくださーい!」(磁石にくっつきます)
最終的にすっごく小さいの2つ、見つけましたけど。

その後、とんぼ王国に着く頃は、まさに、土砂降りの雨。
とんぼ公園が・・・おっきな池になってる・・・。小道は?小川は?橋は?どこ?
生き物探しゲームを公園の中でする予定が・・・。(無理です!)
でも、学遊館のスタッフの方達が、雨の中私たちが到着する前に公園の中の生き物を何種類も採集してくれて、ざっと30種類以上のも生き物を観察しながら、とんぼ博士の杉村先生とのQ&Aに子ども達は大喜びでした。

そして、杉村先生のお話を聞き、お弁当を食べて、「あきついお」のクイズラリーに挑戦。私も参加♪10問中、9問正解で、魚のシールもらった♪

クイズラリーの採点をしてくれている間に、蛇紋岩博士、またまた登場!
博士の指示に従って、蛇紋岩を磨いていきます。
わおっ♪
ほんとに、ぴかぴかっ☆つるつる☆
(く、くせになりそ~・・・)

と、こんなにも盛りだくさんな1日でした。
雨でも楽しいあきついお(四万十川学遊館)へ、あなたも遊びに行ってみませんか?

あ、学遊館で、いつも楽舎を応援してくれている米Zファミリーに会いました♪
楽舎でしか会ったことなかったから、なんか、新鮮だったな。

結構大降りの雨で、復旧作業している人は大変だろーと思ってましたが、口屋内の友人が、昨日お風呂を入りに来てくれていて、
「雨のおかげですこし気が抜けて休めたかも、結構疲れが出てきた頃だったから、これで晴れてたら、(やらなきゃっ)って思って、またガンガンがんばっちゃって、ダウンしてたかもしれないな~、あまりの雨に、今日はもういいやって思ったもん・・・」
って、言ってました。
だよねー、みんな疲れが出てくる頃ですね。
いい小休止になったのなら、良かった。

午前中顔を出してくれていたうちの山田さんも、「明日晴れたら、いろんな物をガンガン干すぞ!とりあえず、今日は休む!」と宣言して帰って行きました。

みなさん、今日もお疲れさまでした~

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2019 四万十楽舎日誌 all rights reserved.Powered by FC2ブログ