FC2ブログ

プロフィール

楽舎スタッフ

  • Author:楽舎スタッフ
  • 四万十楽舎へようこそ!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
599位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
四国地方
53位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:日誌
14号はすごい雨でしたね。
四万十川、江川崎より下流は、昨年の水位を上まわりました。
四万十楽舎はピロティまで水が来て、昨日家に帰れなくなっていた大高先生は、てんやわんやしたらしいです。
近所の方達も応援に駆けつけてくれて、棚上げ作業してくれました。

我が家はあと1mあがれば浸水ってとこで大丈夫でした。
でも、夜、どんどんあがってくる水にどきどきしながら、寝ている間に水が入ってくるかもっ・・・と思い、娘2人には浮き袋を持って寝かせました(どーするつもりだったんだ?)

娘たちが通っている保育園は大人の胸の高さまで浸かってしまって、本日も休園。
娘たちを連れて出勤しました。
朝からずーーっとお掃除してます。
6歳と4歳も、猫よりはましで、何かと手伝っているのか、じゃまになっているのか紙一重でやってくれてます。
お昼寝の時間が過ぎて、下の娘さんは泣いてばかりだったけど、眠気のピークを過ぎたのか、今はハイ状態で、笑ってます・・・(汗)

いろんな所で大変な浸水が相次いで、みなさん大変な思いをしています。
でも大きな事故や、死傷者の情報は今のところ聞きません。
それが何よりでした。

昨日の夜、家の前の道路も浸水して、右も左も大きな川になっている様子を、強風と強い雨に打たれながら娘さんらと見ました。
「すごいね~、こわいね~、お家流されるかもしれんね~、お家が壊れたらさよちゃんちに行こうよ(さよちゃんとは、娘さんの友達で、メッチャ豪邸に住んでいます)」
「台風はこわいねぇ~、おかーさん、懐中電灯ちゃんと用意した?テレビはコンセントぬいちょかな~」と、どこでお勉強してきたのか、注意されるし。

いやいや、ほんとにすごい台風でした。
まだまだ復旧作業に時間がかかると思いますが、みんなでがんばろーっ!

では、またお掃除行って参ります。
コメント

台風すごかったんやなー。
そんなに水が出たのは、はじめてでは?
皆さんが無事で何より。
暫定とは、「とりあえず」という意味に近いのでは?
さっちゃんおもろそうやねー。
くわしくききたいねー。
おしえてくれんやろうけど(汚)。

楽舎の台風の夜は男も女も同性と過ごす夜やなぁ(^^;;

「とりあえず」よりは「たぶんずっと」って方が近いかも?(爆)
楽舎で呑むことがあったら、機関銃の様に喋ってあげるわ~

楽舎も大変だったんだね~。
掃除のお手伝いにも行きたいけど、郵便局もひどいことになってた!!
ほとんどの機械が使えません、ATMもつかえないし、ひたすらヘドロの洗い流しで今日は終わりました。
少し高くなってる局が私の首あたりまでは水がきたたもよう・・・。
商店はひどいよ~。
早く復旧できるよう、明日もお掃除がんばります・・・。

ぼうずはげくん
昭和38年の大水ぶりらしいよ、今回の。
津野川では最高16,5m水位が上がったという。すごい・・・。
山田さん家は、頭の高さまで床上浸水して、毎日泥と闘っておるよ。「せんば」も大変みたいなし・・・。明日行ってみる。

さっちゃんby大阪人さま
おいおい、こらこら・・・っ
飲みてーっ、すっごくさっちゃんと飲みてーぞーっ!
いつくる?(笑)
台風の時はさけたほうがいいな。

ちえさん
ほんまに大変やったね、ってか大変やね。
江川崎、どこもかしこもって言いよったもんね。
楽舎はほんま楽なもんよ、中まではこんかったけんね、浸水したバンガローも泥が少なかったみたいなし。
まだまだ大変やけど、がんばろーね!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2019 四万十楽舎日誌 all rights reserved.Powered by FC2ブログ