FC2ブログ

プロフィール

楽舎スタッフ

  • Author:楽舎スタッフ
  • 四万十楽舎へようこそ!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
570位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
四国地方
53位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:日誌
昨日は、来月の四万十小楽校「スキー体験」のチラシを学校に配って、
炭焼きの釜入れして、
メールチェックして、
スタッフ会したら、
1日が終わってました。

今日は1日、山の一日先生出前授業で大用小学校へ♪
なっちーの木工教室です。
昨年も呼んでくれた、かわいらしい校舎の、かわいらしい子ども達の学校。
素敵な陶芸家さんとの出会いもありました。
なっちーとメッチャ気が合いそうです。
ほんで、楽舎帰ってメールチェックしてたら、
1日が終わりました。


おったまげるわ、この過ぎ去る速さっ


明日は炭焼きの火入れ作業します。

こうやって、その日その日をギリギリでこなしているように見えますが、
数日後の段取りが全く出来ておらず・・・(泣)


とりあえず、炭窯の火の番の合間見て、
明日やるべきことはやっておきたいところ。。。
明日やるべきこととは、
今日までにやるべきことだったことですけどね~
ふ~~ん




こんなして、
大勢の人が毎日お仕事がんばっているんだろうなぁ~
と、思います。
忙しくても、休めなくても、
毎日がメッチャ楽しいので、幸せやなぁ~
と、思います。

ま、結局、
おいら好きでやってんだな、これ。
どうにもならんわい(がはははははっ)
コメント

なかなか良い感じの毎日ですね。でも、その土台は健康ですから、美味しいお酒も飲み過ぎません様に・・・。私しゃ、松葉杖で仕事に出て、授業も始めましたが、通勤時間と片足での授業で終わったらヘロヘロです。うーん、早くボルトを抜いてもらって右足が付けるようになりたいなぁ。でも、松葉杖でバスや電車に乗ると、「どうぞ」と席を譲ってくれる人がたくさん。「ありがとうございます」と一日に何度も言えるのは気持ちが悪いことでは無いです。ちょっとした段差や階段、傾斜にとまどい、「ふーん、これでもバリアになるんだ」と感じる事が多いです。年配の方の方が席をよく譲ってくれたりするのも、自分が不自由さを知っているからかなぁ、とも思って考えることが多いです。そうそう、怪我が治るまでは禁酒生活ですので、直ったらその後の一杯がさぞやウマイだろうなぁ・・・と心待ちにしています。私の分もたっぷり飲んでね。(あれ、最初と違うことを書いてる??)

>くまさん
涙ぐましい。。。けど、なぜかほのぼの(笑)

ほんまに健康第一ですね!
この体、ほんまにありがたい。

私も20代前半右足首骨折したことあります。
ボルトを入れるほどひどいんじゃなかったけど、まだ若かったので、片足ボーリングとか、片足縄跳びとか、やらんでいいことやたらとやってて。アホやった・・・
座るにも立つにも大変ですね。
和式のトイレとか、笑いながらしてました。
雨の日とか松葉杖滑りそうで怖かったし。。。懐かし過ぎるなぁ、忘れてました。

片足だけが気持ち悪いほど痩せてびっくりしたけど、飲んでたらすぐ治りますよ(笑)

ケガが治った後の酒、まわるやろね~
ちょびっとにして下さいね(笑)

はよ治りますように☆

か、片足ボーリング???ですかぁ。縄跳びは考えそうな事ですが、それはすごい。どうやたのか、イメージが浮かびません。和式トイレも怖いでしょうねぇ。さすが、武勇伝ならばみっちゃんにかなう者はなし・・・です。
 私は、ボルトを抜く日が決まり、2月17日までガチガチのギブス生活となりました。筋肉なくなるのが寂しいですね。筋肉に力を入れたり、足上げしたりしてますけど・・・。直ってきたらリハビリと称してハイキングから山歩き・・と続けなくては。ああ、でも3月末の部活のスノーキャンプができるかどうか、高3になる連中の引退行事でもあるので、なんとかやってやりたいのですがねぇ。ボルト抜けたらがんばらなくちゃ・・。

>くまさん
なかり複雑にやってしまったんですねぇ
痛い・・・
リハビリも辛いやら楽しいやらですな、そりゃ(笑)

けどスノーキャンプまでにはきっと大丈夫!!
けど、あんまり無理せられんよ。


片足ボーリングは、全部ケンケンです。
ボーリングの玉持ってなので、バランスとるのがおもろかったよ(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2019 四万十楽舎日誌 all rights reserved.Powered by FC2ブログ