FC2ブログ

プロフィール

楽舎スタッフ

  • Author:楽舎スタッフ
  • 四万十楽舎へようこそ!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
680位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
四国地方
59位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:日誌
今日は、救命救助の訓練。
消防署の方が2人来てくれました。

主に、一時救命処置の指導をしてもらう。
私にとって、今回は3回目。
たいぶ、落ち着いてやれた、と思う。

1回目の時は、何故かやたらと緊張して、頭ではわかっているつもりなのに、いざ練習でやってみると、頭が真っ白・・・だったな~

昨年しっかり覚えたつもりでいたのに、やっぱりところどころぬけてるとこもあった。
やっぱり、積み重ねが大事ね!

傷病者発見!
周囲の安全確認。
左手で額を抑えて、右手で肩をタタキながら「だいじょうぶですか~?」と呼びかける。
「意識なし」
誰かに119番してくれるように頼む。
気道確保。
呼吸確認。「呼吸なし」
人工呼吸2回。
「呼吸、循環のサインなし」
心臓マッサージ15回、人工呼吸2回×4回。
「サインなし」
心臓マッサージ15回、人工呼吸2回×4回。
以下、意識が回復するまで続ける。
「意識回復」
(拍手)

よしっ!まだ覚えてる。(当たり前だ・・・さっきじゃん)

私の人口呼吸は、空気が入りすぎっ!ってくらい胸がふくらんでいたらしい・・・。
気をつけなきゃな。そっと、やさしく、小さく吹いて、人並み。の肺活量を持つ女。

事故は、ないにこしたことないです。
でも、こんな仕事をしていたら、毎日川を見ながら生活していたら、いつ、どんな事があるかわからない。
学校でも、職場でも、地域でも、夏のシーズンの前には、いろんな所に消防署のお兄さんが出張して、この訓練をしている。
だから、西土佐の人たちは、たくさんの人ができるんです。忘れさえしなければ、一時救命処置が。
川で、人が亡くなることがないように!
事故がおこらないように!

みんながそー願いながら、訓練しているのです。
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2019 四万十楽舎日誌 all rights reserved.Powered by FC2ブログ