FC2ブログ

プロフィール

楽舎スタッフ

  • Author:楽舎スタッフ
  • 四万十楽舎へようこそ!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
675位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
四国地方
58位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:日誌
午後から、隣の隣の町の、大正町にある、大奈路小学校に行ってきました。
大奈路小学校、5,6年生の6人の女の子たちに会ってきました。みーんなかわいらしい女の子たちでした。
ほんとに、かわいかった~♪

わたくし、なんと、歌の社会人講師として、行って参りました。
四万十楽舎が立ち上がってからずっと応援してくれている、いろいろ私たちを助けてくれているC先生が、
「みち~、歌いにこん~、子どもたちに歌を教えちゃって~」
とのご連絡があり、
ヘラヘラと行かせてもらった、というわけ。

大奈路小学校、建物はとっても昔の感じ。
なつかしい廊下や、なつかしい便所の感じがたまりませんでした。
かわいい学校です。
そして、子どもたちは、恥ずかしがり屋さんで、笑顔がかわいくて、チャーミング♪
6人みんな女の子、というのにもびっくり。
女学院っぽい。(見たことないけど、女学院とやらは・・・)
そして、もっと驚いたのは、その歌声!
女学院っぽい!(聞いたことはないけど、女学院の歌声は・・・)
とっても、素直でやさしくて、そしてきれーな歌声なんです!
びっくりしました。
(えっ、小学生って、こんなにしみるように歌えるの?)
曲は、「四万十川」という曲。

「四万十川」の歌詞の説明をしながら、川と人々との共生のお話し。(一瞬)

あ~、この子たちは、そうか、ここで生まれて、自然の中でのびのびと、やさしく素直に育っている。川や山や田畑の中で育んできた子たちだから、この「四万十川」のうたが、より美しく歌えるんだわっ
と、気が付きました。

あ~、わたしは、そうか、ここで生まれて、自然の中でのびのびと、やさしく素直に育ってきたのに、川や山や田畑の中で育んできたはずなのに、酒と、タバコ、その他いろいろにおぼれて、この「四万十川」のうたが、ちょっと、ちょっとだけ、濁ってきているのだわっ
と、気が付きました。

最後にみんなと、私とでハモったんです。四万十川の唄を。
そしたら、鳥肌でるくらい、きれいだったんです!!

あー、大奈路小5,6年生のみんな、ありがとー
私を、きれいにしてくれて!

子どもたちとの再会を願って、学校を後にした私は、西土佐に帰って、
東京から職場旅行で来てくれていた6人の社会人の方と、カヌーツーリングしました。
今日は、どーやら、6人、に縁のある日だわね。
川を下りながら、空や、山や、水面を見ながら、今日出逢った子どもたちのことも考えました。
今日は、なんか、ココロがあらわれた日なのでした。

そんなことで、今のみっちゃん、とっても内面が美しい状態です。

この状態で、明日からの、ホタルツアーを、乗り切りたいと思います。

コメント

大奈路小

そこはゆづるちゃんの最後の職場でした。とってもいいところだったらしい。

ホタルツアー、行くって言ってたけど珍しく二日酔いでものすごい気持悪くて行けません。ごめん!

あらあら

こんぱにおんの二日酔いっすか?(笑)
たぶん、ホタル見れないから・・・
雨降ってるから・・・

そうか、おんちゃんの最後の職場でしたか。
ほんとに、いいとこやね~
中学校と、小学校の建物がくっついて、つながってるのも良かった。

今日は雨やし、畑も安心やけん、ゆっくりダウンしてましょーね

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2019 四万十楽舎日誌 all rights reserved.Powered by FC2ブログ