FC2ブログ

プロフィール

楽舎スタッフ

  • Author:楽舎スタッフ
  • 四万十楽舎へようこそ!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
570位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
四国地方
53位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:日誌
明日は花もちづくりイベントです。
参加者さっぱりなので、近所の子たちに声をかけてきてもらうことになりました。
娘も大喜び。
ありがたいね~。

参加料もいらないので、気が向いた方はエプロン一つ持って来てくださいな♪
はなもち作り


さて、沖縄紀行石垣編

石垣島には、2泊した。
1泊目は予定外やったけど、それほどくじけることもなく
初日の夜、ということもあり、テンション上がりまくりで・・・
宿からすぐの焼き肉屋
レバ刺し8皿注文した。
約2名食べられないというありがたいメンバーがいたので、あとの面子で一人2皿ずつ。
焼き肉三昧。
オリオンビール バンザイ!
石垣牛を制覇する。
結果、
びっくらするほど金を使い、びびる。
破産するぜよ

2件目の店も、宿からすぐの店。
どんだけ近場ですませるつもりなのか・・・

しかし、この2件目が運命の出会いをもたらした。
お腹いっぱいなのに、なぜ食える・・・
ここではもちろん泡盛飲んだ。
ちまたで、モアイ君 と呼ばれる店員さんがお料理を運んでくれていた。
かなり酔った。
店を出る間際、かわいい女の子店員さんを見つけて
下がりかけていたテンションが一瞬にして盛り上がる。
和尚が「明日も来るよ」と約束していた
管理人が「明日は一緒に舞台に立つよ」と約束していた。


翌日、西表日帰り。
2泊目の夜。
フェリー乗り場から宿に向かう途中
昨日の2件目の店の女の子がビラ配りをしているのを和尚が発見。
「あ、あ、あの子やない? あっ あーっ」
と、再会の喜びを「あ」で表現する和尚。
ちょっとおもろかった。
19時から始まる店のライブの宣伝やった。
「来てくださいね 踊って下さいよ~」
って言われて
「えー、えへへへへ」
とすっかり鼻の下が伸びておりました。
えーっと、和尚がね。

その後から死に神のように歩く酔っぱらいの管理人にも声をかけてくれたらしい。
なんてやさいい子なんやろー

その後、素直にその子の店にライブ聴きに行けば良かったんよねぇ~
食べ物も結構旨いし、楽しかったやろし。

しかし私たちは、とりあえず1件目は違う店へ・・・
ここは間違いでした。
そういいながらも私は結構食ったけど。
安かったのが救いか。
でも、
この1件目の店でちょっとテンション下がり気味になったことが、よけいに「あの子に会いたい」状態になったんかもしれんなぁ~

あの子に会いに、昨日と同じ2件目へ
店に入るやいなや、あのかわいらしい笑顔で迎えてくれた
(あぁ・・・好きだ)
モアイ君はいいから、あの子に来て欲しい状態の私たち。
あの子が料理や酒を運んでくれる度に、元気になるご一行。
挙げ句の果てに
「ねーちゃん、まぁ座りなはれや あ、自分の酒持ってきてね うちらにつけちょってえいけんね」
ってなことで・・・
たちの悪いおやじでっせ。

そんなこんなでいろいろありまして、
あの子の名前は、オカキョン。
里は埼玉。
牛が彼氏。
翌日一緒に石垣一周ドライブしてくれることになりました。

旅の3日目は石垣ドライブ。
シュノーケリング体験や、洞窟探検やらいろいろ考えておりましたが
気になるガイドさんはみな、「牛祭り」とやらの為に休業。
いっそ牛祭りにいって、牛2頭当てたろか?
てなことも考えたけれど。

オカキョンとの出会いで、石垣が特別な場所になりました。
オカキョンが案内してくれて石垣で見た風景、どれもこれもが素晴らしかった。
昼飯に教えてもらっていったソバ屋さん
赤井食堂?やったっけかな?
メチャ美味でした。
八重山そばとカツ丼食った。
(浪速のさっちゃんが言ってたソバやぁ~ 思うてうれしかったし)

空が広くて
山がモコモコで
草原があって
その向こうに広がる海
かわいらしい建物
ここは日本か?

川平の海
最北端の灯台
サンセットビーチ
ざわわ


山羊
紳助
・・・・・・
オカキョン。

オカキョンに会いに、また石垣に行きたいと思います。
3年後?
4年後?
次こそあの海で泳ぐどーーーーーーーっっ


ビバ・オカキョン!



コメント

ええなぁ~

オカキョン、ワタシも会いたい。

友達が雛祭りの日から行くねん。
荷物に紛れて行きたいわ。


・・・・・入れへんけど(爆)

会わせたいわぁ

絶対入らんけど、私も荷物に紛れて行きたい。

浪速のさっちゃんと一緒の旅、おもろそうやーっ
妄想しとこ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2019 四万十楽舎日誌 all rights reserved.Powered by FC2ブログ