プロフィール

楽舎スタッフ

  • Author:楽舎スタッフ
  • 四万十楽舎へようこそ!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
402位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
四国地方
36位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:四万十川季節モノ情報
今回の台風、直撃コース。
18号タリム。13時現在で、975hPa
宮崎付近におるんだとか。

やのに、めっちゃ雨風強よ!
外、真っ白に見える。

今日お泊まりのお客様、13時近くなって、キャンセルになりました。
昨日から、本当に来れます?台風ですよ?って何回もアナウンス入れさせていただいてたのですが、
高知の台風をなめてたな。あれは。

や、徳島にいるんで、下道ででも行きます。ってか、元から、高速乗らないつもりなんで。
みたいな感じにお返事をいただき、
やー、めっちゃ遠いし、台風で大変だと思いますよ?って言っても、伝わらなかったし、
逆にイラつかせてしまった感があったので、それでは、お待ちしております。って言うたのに、
結局、たどり着けそうにないので。って電話かかってきました。

だーーーから言わんこっちゃない!
人の親切を逆ギレで返してきおったくせに!!!!
って心の中で叫びましたわ。

ま、無理に来ようとして、事故したり、泊まられてヒヤヒヤするよりは、こん方がマシ。ですな。こんな日は。
あーよかった。来んなって。


昼頃の岩間。
fc2blog_20170917142931b37.jpg

すでに、谷からの水がゴンゴン流れ出ていたそうな。

さっきの放送で、ダム放流も、最大4000トンまで引き上げられておりました。
今回は、どこまで四万十川の水位上がってしまうのでしょうか?


お客おらんなったし、今日は早く帰ろーっと思っておりましたが、
雨風におののいて、なかなか帰る勇気が出ません。

お家に帰りたい。でも、一歩出る勇気が…
どんどん強まる、ってわかっているんだけど。
でも、でも、どうしよー。
DATE: CATEGORY:四万十川季節モノ情報
台風3号の爪痕。
台風の爪痕として、

四万十楽舎、
雨風吹き付けによる、サッシから雨漏り。
キウイ、ぶどうのあみの崩落。
それに伴う薪の崩落。
厨房裏のテーブル浮き上がり、
排水困難な側溝の氾濫。



たくさんの災害に見舞われました。

おかげでサッシの掃除はできましたが、
なかなか大変でした。
雨漏りもどうにかしてほしいです。

今日はお休みをもらいましたが、明日はどうやら、お掃除の日になりそうです。
だんだんと、楽舎綺麗になってますよぅ!!
DATE: CATEGORY:四万十川季節モノ情報
楽舎にある桜が満開を迎えております。

1週間前の橋のたもとの桜は、こんな感じでしたが、
 fc2blog_20170409151709f15.jpg
今日には、
 fc2blog_20170409144803cf0.jpg
ちょっと撮る位置とか、
時間帯が違いますが、ご容赦を。。。


校庭もすっかり、見頃。
 fc2blog_201704091447467dc.jpg

ちらほら散っております。

堤防沿いも花満開!
 fc2blog_2017040914475188b.jpg

 fc2blog_20170409144755002.jpg

 fc2blog_20170409144759999.jpg

しだれ桜が濃ゆいピンクでとても綺麗です。

春ですねぇ!
DATE: CATEGORY:四万十川季節モノ情報
楽舎の校庭の桜も咲き始めました!

 IMG_0599.jpg

見えるかしら?

 IMG_0600.jpg

ここのところ、よいお天気が続き、さくらさんも咲き始めてみたみたいです。
まだ、風は冷たいけれど、春ですねー✿


そして、春を感じられるイベント、
その名も”玖木の一日 花めぐり 橋めぐり つつじまつり” が、
今年も開催されるもようです。

行ったことがない方は、いちど足を運んでみては〜?
お外でいただくお抹茶はおいしゅうございますよー


そしてそして、、、楽舎では、
明日から、四万十ウォッチングがはじまります!!!
超リピーターの子も、はじめましてな子も、元気に到着して、楽しく過ごせますように(๑ˇεˇ๑)•*¨*•.¸¸♪

JRの子は窪川駅で、車の子は楽舎で、スタッフがお待ちしておりますっ!

DATE: CATEGORY:四万十川季節モノ情報
DCF00036.jpg

楽舎から川への道に咲いている、サルスベリの花です。
(花の香りはベビーパウダーのような)

朝夕は少し涼しくなり、
秋の虫の音色もだんだん上手になってきました。  
   
あと、二週間もすれば彼岸花の咲く時期
なのですが、 

まだまだ、旧暦では七月なのです。

暑い!
秋の日焼けはシミになる。

           by 管理人嫁
DATE: CATEGORY:四万十川季節モノ情報
IMG_6708 - 2009-07-22 10-47-59
2009年7月22日午前10時47分59秒、四万十市西土佐薮ヶ市で撮影

 テレビの生中継などで、全世界が沸いた皆既日食ですが、ここ四万十地域でも9割程度欠けるとのことで、減光グラスなどを用意し、準備を整えてきました。

 残念ながら、雨で雲が厚く、完全に見えないだろうと思ってたら、最大に欠ける30分程度前に雲間から太陽が見え始めました。

 適度に雲が厚く、ちょうど減光してくれたので200ミリの望遠レンズで普通に写せました。

 2012年5月12日には、ここ四万十地域でも、中心食が見られることになっていますが、これまた残念ながら、金環食なので、ダイアモンドリングや、コロナは見ることができないみたいです。
DATE: CATEGORY:四万十川季節モノ情報
IMG_6694 - 2009-07-18 13-31-35

 四万十川の支流、広見川の源流に近いところを走行中。目の前に虹が現れました。天気はものすごく良くて、雨の後とかに、よく見られる虹とは形も、太陽の位置関係も違っていたので、楽舎に帰って調べてみたら、おそらく「環水平アーク」だろうというのが、わかりました。

 環水平アーク(かんすいへいアーク、circumhorizon arc, circumhorizontal arc)とは、大気中の氷粒に、太陽光が屈折し、ほぼ水平な虹が見える光学現象である。虹などと同じ大気光象の一種で、水平弧、水平環 とも呼ばれる。日本国内では年に数十回観測される。
上空の氷の結晶の方向がほぼそろったときに、この結晶で屈折した太陽光により見える現象で、一般の虹が太陽とは反対の方向に見えるのに対し、環水平アークは太陽と同じ方向に、ほぼ水平に現れる。ただし、低空に雲があると見えない。wikiペディアより
DATE: CATEGORY:四万十川季節モノ情報
IMG_8868 - 2008-01-13 at 13-12-12


西土佐中学校の登校道の坂道脇に咲くサザンカ。落ちた花びらもきれいな絨毯のようです。
DATE: CATEGORY:四万十川季節モノ情報
今日は、西土佐地域の小学校の5、6年生が集まって陸上記録会を行っていました。

管理人はちょうど、会場近くのふれあいホール出勤だったので撮影してきました。
もちろん管理人の娘が出場してるからなのです。



20071016162022.jpg


copyright © 2017 四万十楽舎日誌 all rights reserved.Powered by FC2ブログ