FC2ブログ

プロフィール

楽舎スタッフ

  • Author:楽舎スタッフ
  • 四万十楽舎へようこそ!

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
地域情報
655位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
四国地方
56位
アクセスランキングを見る>>

最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


DATE: CATEGORY:日誌
6月4日(月) 曇り

2,3日の土日
おいら、
西日本最高峰
石鎚山に登ってきました!

思ったことがたっくさんありすぎて
一度に語れません!
とりあえず、
主たることから・・・



土小屋からのルートです。

今にも雨降りそうな日で
ガスってましたけど、

緑がメッチャきれかったぁ〜

IMGP3706.jpeg

IMGP3705.jpeg

IMGP3719.jpeg


まぁとにかく、
山 山 山
どこ見ても
山。


山頂まで片道約3時間。
登山道は、遊歩道くらい歩きやすくて快適です。

鎖場までさくさくっと到着!

雨降ってないし、
風もないし、
絶好の鎖場日よりじゃった!

二の鎖
IMGP3741_20120604142529.jpeg

IMGP3743.jpeg

あっというま

そして
三の鎖
IMGP3748_20120604142607.jpeg

結構ひょえ〜っでした。
夢中で登ったらあっという間に終わったけど
最後の最後に下見たら・・・
(落ちたら 死ぬな・・・)
IMGP3757.jpeg


鎖場初体験。
感謝!


その後
まもなく頂上社到着!

「やったーーーーーーーっ」

まっっっっっっっっっっっしろっ

まぁとにかく
白 白 白
どこみても


IMGP3775.jpeg

IMGP3762_20120604142606.jpeg



IMGP3763.jpeg


この日はここでお泊まりです♪
IMGP3773_20120604142656.jpeg





夕拝の後、
今まで真っ白だった景色が
一瞬にして変わってん

「お おーーーーーーっ」
天狗岳!
IMGP3782_20120604142655.jpeg
(明日そこまで行くきね!)



そして
翌朝
天狗岳へ

忘れられないと思う。
あの、てっぺん歩いたこと。

風強かったらよう行かんかったろうね。
一人でも絶対よういかんわ。

スリルありました。

IMGP3796_20120604142654.jpeg

IMGP3804.jpeg

IMGP3802.jpeg

IMGP3820.jpeg


標高1982m
到達した時は
真っ白だった景色
IMGP3810.jpeg


しばらくその場所にたたずむ間に
風で雲がどんどん流されてったんよ

時間、忘れる。
IMGP3836.jpeg



まだまだ
植物のこととか
山小屋のこととか
神さまのこととか
書きたいこといっぱいだーーーーーっ

なので、
随時書きます!






こんな素敵なチャンスをくれた
せっちゃん

一緒に山歩いてくれて心強かった
西尾さん

快く山に行かせてくれた娘
(実際は「あぁ、山ね」って軽く流されただけやけど・・・)

娘を泊まらせてくれた友だち

仕事休ませてくれた職場の仲間


ほんまにほんまにありがとう!


おかーさん、
朝拝で
3人の神さま触らせてもらったきね。

みんなに御利益があるように
力の限り笑ってばらまくきね〜



IMGP3808_20120604142732.jpeg




コメント

感動(^人^)

お母さん、かっこよすぎ!泣ける。

かっこよすぎ!

かっこよすぎ!

>ぺるる
そればぁ言うてくれる人もおらんがな(笑)

俺に惚れんなよ(がはははっ)

あ、
俺はぺるるに惚れてるぜっ

はしごのの上に登っただけで、ビビる私には、鎖場ヤバイ。
次は剣山か富士山だね。

>ななえちゃん
わおっ コメントさんきゅーーっ♪
うん、剣山、狙ってる(笑)

富士山は、まいの中学校の卒業旅行にしようかな〜
と目論んでます。


いや、はしごは無理でも鎖場やったらいけるで、たぶん

48年前(スゴイ前)あれは、18才の夏休みだった(笑)。3人で瓶ヶ森・石鎚山頂小屋・面後渓谷でそれぞれ泊まったなー。もう一度行ってみたいけど、年齢と時間が許してくれないかもね。
お陰で色々当時を思い出しました。みっちゃん有難う。

>しげさん
いえいえ、こちらこそしげさんありがとうございます!
青春時代ですねー
「あれが瓶ヶ森よ」と何度も教えて貰いながら歩きました。
瓶ヶ森にも登って石鎚にも登って面河渓谷まで行ったの?
すごっ
しげさんも山男ですね!

今土小屋まで2時間半でいけますよ
メッチャ近くてびっくりしました。


土小屋から石鎚山の鎖場、楽しそうですね。ガスっていた方が怖くないけど、怖いくらいがみっちゃんには血が燃えていいかも。霊峰と呼ぶのにふさわしい山の風格なんですね。一度、三嶺とか、剣岳とか、四国山地をゆっくり歩きたいと思っているのですが、まだしばらくは無理そうです。
 でも、卒業旅行に富士山だと春になってしまうから雪山になっちゃうよ。富士山頂は、多分、今頃が一番積雪が多いみたい。今年も鳥居が2/3以上雪に埋まっているそうです。来週末に山頂で無線をするために登る予定ですが、さてお天気がねぇ・・・

>くまさん
いや、ガスって見えんくても、怖かったっす(笑)

そっかーーーーっ
そりゃ卒業旅行富士山は無理だな。
夏は砂嵐やったっけ?

とりあえずは、見るだけにしとこか(笑)

石鎚山、ほんまに霊峰って感じでした。
剣岳、私もいつか行ってみたいと狙ってます!
時間かけてゆっくり挑みたいなぁ

来週末、天気祈ってます!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2019 四万十楽舎日誌 all rights reserved.Powered by FC2ブログ